子なし婚を希望する方の最適な婚活方法とは?

婚活アプリ

結婚はしたいし、素敵なパートナーが欲しいけれど
子供は欲しくないという子なし婚を
望んでいるアナタ。

今まで築き上げてきた仕事のキャリアを
産休や育休で不意にしたくない。

夫婦の時間や自分の時間を割いてまで子供に時間を
かけたくない。

経済的に子供を持つことが厳しい。
子供を持つと夫婦で自由に使えるお金が少なくなり
将来子供を介護要員と考えたり金づるに
したくないから子供を持ちたくないという理由や
子供を持つことによってお金がかなりかかり
夫婦の生活の質を落としたくないから。

様々な理由があると思いますが
この希望を大声で言えない方が多いように
感じます。

なぜかというと一般常識や政治家の発言、
世間体を気にして本当のことがなんとなく言いづらい
世の中だからです。

身体上問題がないのに結婚して子供を作らない
なんてどうかしている。

それだったら一生結婚なんかせずに恋人同士で
問題ないのでは?

なんて訳の分からない個人の価値感を
押し付けられたり、白い目で見られそうで
本当のことを言えない。

そんな方は実は多いと思います。

この記事を読んで下さっている方の中で子なし婚を
希望されている方がいるかも知れませんが
今回は子なし婚を成功させたある女性の体験談を
お話させていただきます。

32歳 Iさん 女性【職業 会社員】

Iさんは子なし婚を希望されていました。
彼女はアートマネージメントというお仕事を
されていて世界中の博覧会や展覧会の
展示物を選定してコーディネーター的な
役割をするのですが、ここ数年で
大きな仕事をいくつも受けて子供の頃からの
夢だったお仕事で彼女のキャリアが
花開いていく段階でした。

そのため彼女は自分の時間を大切にしながら
人生を充実させたいと考えていて
更にその道を究めたいと世界中を飛び回り
勉強を重ねていきたいと
強く希望されていました。

彼女は子供を持つことを望んでいなくて
Iさん自身のキャリアや自分の時間を大切に
したいのですが、結婚はしたくて
良いパートナーと巡り合いお互いを
高め合いながら夫婦二人の時間を
大切にできる方と結婚を考えていました。

それでIさんは婚活パーティーに行きました。

婚活パーティーではお互いを手探りで
知りながら会話やデートを通じて
良い雰囲気になるも子供を希望する男性が多くて
子供を望んでいないことを告げると
大体3ヶ月から半年でお別れするという
サイクルを繰り返していました。

つまりIさんが婚活パーティーに行っても
結局はIさんの希望の男性は一人もいませんでした。

Iさんが婚活パーティーに行き始めて半年が経ち
焦りを覚えたIさんは結婚紹介所で
婚活エージェントに任せましたが
エージェントには
「Iさんは後で子供が欲しくなるかも知れないので
我々が紹介する男性には子供が欲しくないことを
伏せておくように」と言われたそうです。

なので子なし希望の男性は紹介されなかった
ようです。

その後Iさんの希望の男性が現れないので
私の知人の紹介で私の所にご相談に来られました。

もともと婚活にあまり時間をかけたくない
Iさんは、もう子なし婚活は半分無理という
諦めがありました。

子供を持ちたいか否かというのは
結婚だけでなく人生において
物凄く重要な選択です。

しかもすごくプライベートなことです。

これを毎回毎回出会ってから
デートしてカップリングした後に
告げることに辟易してしまうのです。

だったら初めから子なし希望の男性に絞って
効率よく婚活すれば成功率も
かなり上がるはずです。

婚活アプリには自己紹介の
プロフィール欄の所にある
子供の希望という項目があります。

例えば:子供がほしい

はい、いいえ、わからない、相手を尊重する
などです。

子供がほしい:いいえ

と記載するだけで同じ価値観や
結婚観、人生観を持つ男性と
マッチングしやすくなりますよね。

婚活アプリでは相手を見つける時に
まず相手は必ずプロフィールを見ます。
そこで子供を希望する方はマッチングしないので
これなら子なし婚を希望していることを
毎回相手に伝えなくても大丈夫ですし
子なし婚を望む男性側からも同じ
希望の女性を見つけやすくなります。

婚活アプリだとプロフィールを見ただけで
自分の希望と合うのかどうかが
一瞬にしてわかります。

アナタが子なし婚を希望していたら
プロフィールを見ただけで相手が子なし婚を
希望しているのかどうかがわかるのです。

通常は結婚後の子供の要否を聞くのは
ある程度関係が成熟してからでないと
聞けないことなのでプロフィールを
見ただけで相手のことを知ることが出来るのは
とても便利です。

Iさんの話に戻りますが
Iさんは同じ年代の方を希望されていました。

婚活アプリにさっそく登録したIさんは
ある男性とマッチングされました。

その男性は学生時代に留学経験があり
自営業の貿易関係のお仕事をされています。

自由奔放で数年のフリーランスを経て
独立した方で子供を人生の支えにするのではなく
自分とパートナーの人生を思いきり楽しんで
夫婦の時間を大切にしたい方でした。

好きな時に好きな所へ行き食べたいものを食べ
経済的に自由でいたいので
子なし婚を希望していました。

2人は意気投合して海外でデートをしたり
国内では京都に紅葉を見に行ったりお互いの
人生観や結婚観を話したり
二人のお仕事の話をたくさんして
7ヶ月で見事成婚されました。

今でも3~4ヶ月に1回海外に旅行に行って
日本と海外に2つのマンションを購入し
信頼し合える友人であり同士であり
恋人のような結婚生活を送っています。

Iさんに結婚して良かった点を聞くと
やはり結婚という神聖な
手続きを踏んでいるのでお互いの
絆が深まってより安心感があるそうです。

子供を持たない子なし婚を諦めかけた時も
ありましたが他人や世間の目を気にするより
思い切ってプロフィールに書くという勇気で
人生がこんなに好転するとは思っていませんでした。
と仰っていました。

今回Iさんが使った婚活アプリは
マリッシュという婚活アプリです。

マリッシュ(marrish)

この婚活アプリのプロフィール欄に子供が欲しいのか
どうかが見ただけでわかります。

通常子なし婚というセンシティブな質問は
ある程度関係を深めてからしか聞けないのですが
相手に直接確認せずにプロフィールを閲覧すれば
とても効率よく子なし婚希望の男性を
見つけることができるというのは
価値観が多様化する現代の婚活でとても
素晴らしい機能だと思います。

アナタがどんな結婚を望んでいたとしても
世間や周りから賛同を受けられなくても
結婚するのはアナタです。

他人はアナタの人生のフォローはしてくれません。
アナタの人生を幸せにするのは
まずはアナタです。
自分の希望が最大限叶うよう
全力を尽くしましょう。

私はアナタの味方です。
一緒に頑張りましょう。

ポラリス紅央

4,224 views

はじめまして。 多くの迷える子羊を成婚へと導いてきた 婚活の北極星ことポラリス紅央です。 プライベートでは一姫二太郎の娘・息子の子供二人がいます。 今まで出...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。