【マッチング】婚活アプリで疲れた時の対処法12選|この方法なら結婚できそうかも!

婚活アプリ

「結婚したい。と覚悟を決めてマッチングアプリ(婚活アプリ)をはじめたのに、急に精神的に疲れて婚活を続けるのが疲れてしまった。」
「婚活アプリを使い始めて早2年。会うことはできても2回目以降のデートが続かないのに、親から結婚を急かされて精神的に疲れてきている。」
「1年という短期間で何十人もの人に会い、上手く行かず精神的に疲れ切ってしまった。」

という悩みを抱えていませんか?

株式会社IBJがマッチングアプリ・婚活アプリを使っている男女400人にとったアンケートによると、マッチングアプリ・婚活アプリを使用しているおよそ7割の男女が「婚活に疲れた」と回答しています。(参照元:株式会社IBJ)

 

婚活アプリは手軽にメッセージのやり取りを出来るけれど、たくさんの方とのやり取りを続けていると精神的に疲れてしまいますよね。

この記事では

  • 婚活アプリで疲れてしまった時の対処法
  • 婚活アプリで疲れてしまう原因
  • 婚活アプリで疲れてしまう人の特徴

についてお話していきますので、ぜひ最後までお読みください。

婚活アプリに疲れた時の対処法12選

ここでは婚活アプリで疲れてしまった方向けに対処法について解説していきます。
原因を知る前に対処法を知り、少しでもマッチング・婚活アプリ疲れを解消していきましょう。

  1. メッセージ相手を探すつもりやり取りをする
  2. 違うアプリを試してみる
  3. プロフィールを変えてみる
  4. 違う婚活方法を試してみる
  5. お相手からの連絡を無視する
  6. メッセージ相手を厳選する
  7. 定型文を作る
  8. 会う予定をキャンセルする
  9. 会う相手に必要以上に期待しない
  10. 初デートを楽しみに行く
  11. すぐには結果が出ないことを肝に銘じる
  12. 場所を変えてやり取りをする

メッセージ相手を探すつもりでやり取りをする

「この人ともしかしたらいい感じになるかも・・・」と思ってやり取りをすると、最初は良くても精神的に疲れが出てきてしまいます。

なのでマッチング・婚活アプリではメッセージ相手を探すつもりでお相手とのやり取りをすると気分的にも楽になり、精神的に疲れません。

違うアプリを試してみる

今使っているアプリを起点に疲れてしまうと、開くことすら億劫になってしまいますよね。
なので今使っているアプリを一時中断し、別のマッチングアプリを試してみることをオススメします。

プロフィールを変えてみる

今のやり取りで疲れてしまったら一度プロフィールを見直すことをオススメします!

例えばプロフィール文章を一言で済ましていたのであれば、少し長めにわかりやすい文章を心がけるとか、プロフィール写真を変えることで、知り合えなかった相手との関りを持つことができるかもしれません。

プロフィールにネガティブなことを書いている方は少ないと思いますが、書いている方はポジティブな内容に今すぐ変えて下さいね。

違う婚活方法を試す

「婚活アプリを続けるのがどうしても無理」という方は別の婚活方法を試してみるのもオススメです。

別の婚活方法?色々あるし迷っちゃう。

ポラリス紅央
ポラリス紅央
人はたくさんの選択肢があると迷ってしまいますので、まずは無料の婚活の診断を受けて見て下さいね。

お相手からの連絡を無視する

具体的には言えないけれど

なんかこの人とのやり取りはしんどい・・・

思ったら疲れてしまいますので、お相手からの連絡は無視しましょう。

もしくはブロックするのがオススメです。婚活アプリではブロックしたことがお相手にバレることはありませんし、例えバレても時間の無駄を回避することができます。

もしブロックせずにやり取りを続けていると本命のお相手を逃してしまい、一生独身なんてことも…

メッセージ相手を厳選する

来たメッセージを全部返事していたら疲れてしまいますよね。

なのでタイプの方にだけメッセージの返信をするなどして、お相手を厳選しながらお返事をするようにすると疲れずに済みます。

あなたは結婚するにあたって条件を設定していると思います。その条件に当てはまっていたら返事するようにすると疲れる心配はありません。

定型文を作る

定型文をあらかじめ作っておくと疲れを軽減することができます。

但し同じ相手に定型文ばかり送っていると・・

またこの人定型文かぁ~

結婚する気はあるのかな?

という風になることがありますので、定型文の使い回しは便利ですが注意が必要です。

会う予定をキャンセルする

やり取りをしている方との予定で休日が埋まっていると..疲れてしまいますよね。
もし「今日も予定が入っているけれど、疲れて会う気分じゃない。」という時は会うのがオススメです。

理由はそのような時に限って自分の理想の人が現れるんです。

ですが気分ではなく、生理的に受けつけない人と手違いで会う約束を取り付けてしまった場合はキャンセルした方が良いですね。

キャンセルの口実は「好きな人ができてしまった。」がオススメです。

会う相手に必要以上に期待しない

これから会う方に期待しすぎていると、期待外れの時の心のダメージが大きいです。
「こんな人だと思っていなかった(´;ω;`)」「幻滅した。泣き」

ネット婚活で一番疲れやすい所は、初めてのお相手とのデートです。

デートに行く前にお相手への期待感が高まりやすいですが、そこをグッと抑え
お相手を「ダメ男・ダメ女」とイメージしてからデートに望むと、良い結果に終わります。

その場を楽しみに行く

マッチングした相手に会う際に「結婚」という文字が頭を過ぎり、色々なことを考えてしまい失敗し「マッチングアプリ疲れる」となる方は結構います。

純粋にデートを楽しむ気持ちを持って臨むと良い結果に繋がります。

すぐには結果が出ないことを肝に銘じる

婚活アプリで結果を出そうと焦ってしまい、上手く行かず疲れてしまう方も中にはいらっしゃいます。婚活はマラソンです。

マラソンを早く走り切ることはできても、距離を短くすることはできませんよね。婚活には裏技もなければ、ズルはできません。

婚活ではすぐに結果が出ないことを肝に銘じると心に余裕ができると、婚活疲れは軽減します。

場所を変えてやり取りをする

この記事を読んでいるあなたは家で婚活アプリを使用されていると思います。
「婚活アプリで疲れた。」と感じた時、カフェなどでやり取りをして見るのがオススメです。

理由は気分転換になり、無理なく続けることができるからです。

学生時代にカフェで勉強したりしませんでしたか?カフェなどで勉強されていた方は結構はかどった記憶があるのではないでしょうか。

最近は無料でWi-Fiを使えるカフェなどがありますから、気分転換に場所を変えながらやり取りをして見るのもアプリ疲れを解消できるのではないでしょうか。

婚活アプリで疲れてしまう8個の原因

ここでは婚活アプリで疲れてしまう原因についてお話していきます。半年以上も婚活アプリを続けていると、誰しも疲れてきてしまいます。

たいていの方は生涯において結婚は1回です。何度もできませんよね。1回の結婚は大事です。今後の人生を大きく左右しますから..

確かに結婚は大事ですが、1番大事なのはあなたです。あなたが結婚のために精神的に疲れてしまい、婚活をするのが億劫になっては元も子もないですよね。

婚活は長いマラソンです。疲れないために原因を突き止め、一緒に疲れない婚活をして行きましょう。

  • 無意識のうちに結婚相手の理想が高くなっている
  • お相手に無理に気を遣いすぎている
  • やり取りするお相手全員に本気になってしまっている
  • 1日に送るメッセージの量が多い
  • 次にお付き合いする人との結婚を既に決めている
  • お相手を条件でしか見ていない
  • 断られることや無視されることを恐れている
  • マッチング相手と会う約束で休日が埋まっている

無意識のうちに結婚相手の理想が高くなっている

無意識のうちに結婚相手に求める条件や理想が高くなっていませんか?

あの人は年収が低い。」「あの人の顔はタイプじゃない。」理想や条件は無意識のうちに高くなってしまいがちです。

もし無意識のうちに理想や条件が高くなっていることが原因で婚活アプリ疲れをしているのでしたらハッキリと言わせていただきます。あなたの理想の条件の方はいくら待っても来てくれませんよ~

お相手に無理に気を遣い過ぎ

お相手に気を遣い過ぎて疲れていることはありませんか?

確かに気を遣うことは大切です。が、あなたの人生のパートナーを決める大事な期間でもあるのです。

もしお相手に必要以上に気を遣い過ぎているのでしたら、普段をあなたをさらけ出すことも必要です。人間関係を築く上ではお相手に気を遣うことも大切です。ですが必要以上に気を遣わせるようなお相手とは結婚しても、結婚生活でも疲れることが目に見えていますよね。

やり取りするお相手全員に本気になってしまっている

やり取りをするお相手全員に本気になっていませんか?

確かに窓口を広くし、様々な方との交流を深めることは大切です。でもあなたが疲れてしまっては元も子もありません。

婚活アプリで疲れてしまい婚活すること自体が嫌になられる方も多いのです。ある程度のお相手とやり取りをしたら、結婚生活が上手く行きそうなお相手だけに絞るのもおすすめの方法です。

1日に送るメッセージの量が多い

1日に送るメッセージの量が多いことはありませんか?

1日だけだったら疲れないメッセージも、毎日となるとやはり疲れが出てしまいます。

話がうまくかみ合わない方や、つまらない方。そのような方とは少しづつ距離を取り、最後は忘れていただきましょう。

結婚生活が上手く行きそうな方だけに絞り、交流を深めて下さいね。

次にお付き合いする人との結婚を既に決めている

「次にお付き合いする方とは絶対に結婚する!」と決め込んでいませんか?

もし覚悟を決めてらっしゃるのでしたら…

覚悟を決め、婚活に臨むのは結構です。ですがマッチングアプリで出会い、付き合ったお相手と結婚できなければ「自分は決めたことを達成できない人間」と悲観的になってしまいます。

悲観的になれば、どんどん悪いことが連鎖的に続いてしまう可能性だってあります。
正直「次、お付き合いする方とは絶対に結婚する!」と決め込むのは精神的に強い方には良いかもしれませんが、あまりお勧めできません。

お相手を条件でしか見ていない

お相手を条件でしか見れない。ということはありませんか?

もしあるのでしたら程々にした方が良いかもしれません。
確かに結婚は契約です。もちろん良い条件で契約したいのは分かりますが、分不相応な契約を結ぼうとしても、お相手からすれば嫌がられるかもしれません。

「専業主婦になりたいので年収1000万以上が希望」と言っている可愛くもない、30過ぎで
収入は300万ちょっとの人はどうでしょうか。

「20代で新垣結衣さん似の優しくて料理ができる方が希望」と言っている30代後半の収入は450万ちょっとの人はどうでしょうか。

きっと”年収1000万の方”も”新垣結衣さん似の方”も条件の良い方を探しているのではありませんか?

断られることや無視されることを恐れている

断られることや無視されることを恐れて本来の自分を出せずにいることはありませんか?

もしあるのでしたら勇気を出しましょう。

確かにデートに誘う瞬間ってハラハラドキドキして怖いですよね。
でもその怖さを乗り越えないと、いつまで経っても結婚はできません。それどころかデートすらできなくなります。

一度勇気を出すことから逃げてしまうと逃げ癖がつき、誘う瞬間がさらに怖く感じるようになります。

デートに誘う内容を第3者に聞き、意見を求めましょう。

マッチング相手と会う約束で休日が埋まっている

マッチング相手との会う約束で休日が埋まっていることはありませんか?

もしそうでしたら会う約束を少しづつセーブしていきましょう。リスケするのはなしで。

なぜリスケしたらダメなんですか?

お相手に失礼。という理由ではなく、大抵そういう時に限って理想のお相手が現れるからです。騙されたと思って行って見て下さい。
ポラリス紅央
ポラリス紅央

婚活アプリで疲れてしまった人の6つ特徴

ここでは婚活アプリで疲れてしまった人の特徴について解説しています。
「特徴に当てはまるかも・・・」と思った方はこの記事の婚活アプリで疲れた時の対処法を読んでみて下さい。

自分に自信を持てなくなる

婚活アプリを使っていて自分に自信がなくなった。ということはありませんか?

婚活アプリでは自分とお相手がお互いに「いいね」をし、マッチングが成立します。
つまりお相手から「いいね」が返ってこないとマッチングすらしません。なので一言も会話ができない状態なのです。

「婚活アプリで今すぐに結婚はできなくても、会話をして良さげな人は見つかるでしょう」と軽く考えていると、なかなかマッチングしない現実を知り自信がなくなった。という方が出現します。

自分に自信が持てなくなった方は婚活アプリではなく、結婚相談所や婚活パーティーに顔を出してみるのはいかがでしょうか。

メッセージが面倒になる

メッセージの返事が面倒くさい。と感じることはありませんか?

お相手の顔が見えないので、自分からのメッセージを受け取りどんな反応をしているのか?不安になりますよね。「お相手に自分を好きになってもらいたい。」という気持ちからメッセージ内容も当然丁寧になります。

気を遣ってやり取りをしていると、メッセージに返事することが面倒に感じる方が出現します。

婚活アプリでのやり取りが面倒に感じた時は婚活アプリではなく、結婚相談所や婚活パーティーに顔を出してみるのはいかがでしょうか。

婚活に対しての意識が低くなる

婚活はマラソンです。思っていたようにはいかず婚活に対しての意識が低くなる時もあるでしょう。

そんな時は一度立ち止まり休憩するのも1つの手です。
休憩している時に【結婚を心の底からしたいのかどうか。】自分と向き合って見て下さい。

先生休憩中も「結婚」について考えなきゃいけないのですか?

ポラリス紅央
ポラリス紅央
もちろんです。結婚できる方は休憩中も結婚について考えています。ちょっとスパルタかもしれませんが考えてみて下さい。女性の場合、休憩している間も結婚相手としての価値は下がりますので。

婚活アプリを開かなくなる

最近婚活アプリを開いていない。ということはありませんか?

婚活アプリで精神的に疲れた方はアプリ自体開かないことが多いです。
その状況になってしまったら、今使っている婚活アプリがあなたにあっていない。もしくはマッチングアプリがあっていないのかもしれません。

気分転換に婚活パーティーや結婚相談所に行ってみるのも良いかもしれません。

相手を疑ってしまいがち

お相手を疑ってしまいがちになっていませんか?

婚活アプリを1年も続けていると様々な経験をし、相手を疑ってしまいがちになる方が居られます。
リスケされたり、独身と偽っていて実は既婚者だったり疑いたくなる気持ちもわかります。

その場合は別の婚活方法を試すのがオススメです。

投げやりになってしまう

投げやりになっていませんか?

返信が雑になってきている気がするのであれば、婚活アプリは休止し結婚相談所に行かれるのがオススメです。婚活アプリに疲れて投げやりになっていると感じた時、自分で解決するのは至難の業です。

結婚相談所ですとエージェントがしっかりとサポートして下さるので投げやりになる心配もありません。投げやりのままでは上手く行くはずの婚活も失敗してしまいます。

まとめ

この記事を読んでいる婚活アプリに疲れたあなた。

「婚活アプリで疲れたらゆっくり休んでください。」とは言えないです。
優しい言葉をかけてもあなたが結婚できるとは思えないからです。あなたに優しい言葉をかける方は別にあなたが結婚しようがどうでもいいのです。

婚活はマラソンです。マラソン中に躓くこともあるでしょう。
実際のマラソンで躓いた時あなたはどうしますか?

きっとゴールテープを切るためにまた走り出すでしょう。
婚活でも同じことで、また走り出さなければゴールはできないのです。

「休んでいても結婚できる」なんて夢や妄想をしても辛くなるだけです。
私から言えることは婚活アプリが自分には合ってないと感じたら、別の方法を試してみて下さい。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。