【無料会員必見】tinderでマッチしない7つの理由とマッチングを増やす5つの秘策

婚活アプリ

「Tinderで全然マッチしない。マッチしないのはバグなの?」

「どうやったらTinderでマッチするの?コツを知りたい!」

男性も無料で利用できるマッチングアプリTinder。想像以上にマッチしないことを悩んでいる男性も多いはず。結論から申しあげますと、Tinderでマッチするには有料会員にならなければなりません。さらに事件やトラブルの多いマッチングアプリTinder。

正直に申し上げますと、Tinderをオススメしません。Tinderでは以前殺人事件に発展しているのです。詳しくはこちら

【閲覧注意】マッチングアプリ事件15選|事件やトラブルが多いのは質の悪いアプリ

トラブルに巻き込まれなくても、男性も無料で利用できるTinderは、業者や体目的をはじめとする危険人物温床です。しかも200人にLikeを押してマッチできる人数はおよそ1人。有料会員にならなければ、意味はないでしょう。

「どうせ有料会員になるならもっと安全に利用できるマッチングアプリで良くない?」と私は思うわけです。

ティンダーより良いアプリはこちら

アプリペアーズは日本最大級の累計会員数が1,000万人以上と5人に1人がインストールする非常におすすめのマッチングアプリです。恋人・結婚報告をした元会員は40万人以上で、恋活・婚活にオススメのマッチングアプリと言えます。

毎日8,000人が新しく利用しているので「Tinderではなかなかマッチしない。」という悩みを抱えている方に非常にオススメです。サクラや業者、体目的の人が少なく比も6:4とマッチングしやすいので、オススメです。

\女性は完全無料!今すぐPairsをかんたん無料登録!/

ペアーズの公式サイト

pairs

\女性は完全無料!今すぐPairsをかんたん無料登録!/

ペアーズの公式サイト

pairs

 

tinder(ティンダー)でマッチしない7つの理由

そもそもなんでTinderはマッチしにくいの?と疑問に思っている方も多いでしょう。ここではTinderがマッチしない7つの理由を解説しています。

男女比が異常

会員の男女比が異常なんです。Tinderは男性も無料で利用できるため、男性が多く集まり、男女比はなんと9:1。1割の女性を9割の男性が取り合うわけなので当然マッチしにくいことがわかります。

Tinder以外のほとんどのマッチングアプリは男性は有料です。そのため無料で出会いを探したい男性が多く集まっているのです。tinderでマッチするには顔が良い。もしくはお金を持っている。のどちらかしかありません。

女性の場合たくさんの方からLikeがもらいやすく、マッチしやすいでしょう。しかし無料で利用できるTinderには体目的や業者をはじめ、数多くいるので、理想の出会いを探したいならペアーズがオススメなわけです。

見た目が良くないと無理

Tinderではスライド式で1枚1枚異性のお写真を見ながらスライドしていくことができます。Tinderを利用している女性も大半が体目的で、顔の美醜を基準にお相手を選んでいます。

他にはお金を持っている、学歴がある人だけとマッチする傾向があります。またペアーズのようにコミュニティ機能だったり、性格診断などの機能がTinderにはないので、お相手の内面で判断する女性は少ないと言えます。つまりTinderでマッチするには顔が良い。もしくは高学歴でお金がないとマッチしにくいと言えます。

重要度的には「顔>お金>学歴」という風になっています。つまり見た目が99%なのです。

無料会員ではマッチしないのは当たり前

Tinderでは「Like」を押して、お相手から「Like」が返ってきたらマッチングが成立です。無料会員の場合、Tinderでは「Like」を押してもお相手に通知が行くことはありません。

見た目が微妙な男性の場合、お相手と運命の赤い糸で結ばれていない限り、マッチンする可能性は0%なわけです。これはさすがに詰んでいますよね。

しかも先ほど解説した男女比率9:1なので、1割の女性は選び放題です。どうしても見た目がカッコいい男性に「Like」を押してしまいがちです。

見た目がイマイチの無料男性会員がTinderでマッチするのは無理ゲーなんですよね。

そもそもLikeが届かない

多くのマッチングアプリでは「いいね」など他人からの反応があれば、通知が来ますよね。しかし無料会員の場合、女性会員に「Like」をされたとしても通知が来ないんですよね。だから女性からいいねをされても気付けない。なのでTinderで無料男性会員がマッチするのは無理筋なんですよね。

特殊な能力、もしくは毎日120人にいいねを送る根気がなければマッチはしないでしょう。

検索機能が充実していない

Tinderでは登録時に選択する興味のあるタグを選択する機能と「距離」「年齢範囲」しか選択することができませんので、理想のお相手を見つけることが難しいです。

イマドキ距離って・・・せめて住所にしてYO~。

相手がアクティブなのか不明

先ほど解説した通りTinderではお相手の写真を1枚1枚見て、横にスワイプするスライド式です。しかし表示されるお相手がアクティブな会員かどうか不明で、「Like」を無駄にしてしまうことが非常によくあります。

ペアーズをはじめ、多くのマッチングアプリではログイン中のユーザーを表示するなど、アクティブな会員を表示してマッチするための対策を行っていますが、Tinderにはそのような機能は一切ありません。

「Like」したお相手は既にTinderをやめていて、何も反応がないこともマッチしない要因になっています。

暇つぶしで利用している人が多いから無理

Tinderでは暇つぶし感覚で利用しているユーザーが多く、飲み会などの席で始めたり、長期の休みを利用した学生が登録したりと、真剣に出会いを求めていないユーザーが多く、マッチングしにくいです。

他のアプリでは真剣な出会いを探している人が多いので、恋活・婚活をしたのであればTinder以外のアプリを利用されることをオススメします。

ティンダーより良いアプリはこちら

\女性は完全無料!今すぐPairsをかんたん無料登録!/

ペアーズの公式サイト

pairs

 

tinderでマッチしないのはバグなの?

女性がTinderでマッチしない場合、まずはスマホを再起動してもう一度インストールされることをオススメします。それでも解決しない場合は直接Tinderの問い合わせ窓口に問い合わせてみるのが良いでしょう。

>>お問い合わせはこちらから<<

お問い合わせから約2週間ほどでお返事が来ると思います。それまでは待機しておきましょう。

もし待っている間、時間がもったいないと感じる場合は・・

ティンダーより良いアプリはこちら

\女性は完全無料!今すぐPairsをかんたん無料登録!/

ペアーズの公式サイト

pairs

 

【検証してみた】tinderのマッチング率とは?

この記事を書くにあたり、我々はTinderのマッチング率について検証してみました。無料会員でマッチングできる割合は、たったの0.3%でした。期間は2020/12/5~同年12/19の2週間です。

200人~300人に「Like」を送って「Like」が返ってくるのは1,2人でした。昨今ではアプリを使い気軽な出会いを探すことができるのに、Tinderは正直根気が必要です。

この結果からわかるように、女性は誰でも彼でも「Like」を送っているわけではなく、見た目が良い人に送っていることがわかります。「Like」されない大きな原因はやはり見た目でしょう。

マッチングアプリマッチング率
ペアーズ約10%(Tinderの33倍)
ユーブライド約21%(Tinderの70倍)
クロスミー約12.9%(Tinderの43倍)
ブライダルネット約26.4%(Tinderの88倍)

この表を見ると、いかにTinderがマッチしにくいかわかりますよね。

\結婚相談所並みのサービスをアプリで/

ブライダルネットの公式サイト

ブライダルネット

tinderでマッチングを増やす方法

「Tinderが他のアプリに比べて劣っているけれど、どうしても僕はTinderを使いたいんだ!!」という方向けに、Tinderでマッチングの数を増やす方法を解説しています。

ぜひ最後までお読みになり、参考にしていただければと思います。

有料会員になるしかない

「Tinderでマッチしたい」のであれば、有料会員になることですね。それが無理なら時間の無駄ですね。

Tinderの有料会員には「Tinder Plus」と「Tinder PLATINUM」の2種類があります。有料会員になると「Like」を無限に送ることができますし、Likeされたお相手がわかります。ブースト機能が利用できます。

「Like」を無限に送ることができる

tinderの無料会員では通常120いいね/1日を無料で送ることができます。有料会員になれば毎日無制限の「Like」を送ることができます。

なので無料会員よりより多く異性にアプローチすることが可能になります。

Likeしてくれた相手がわかる

さらに有料会員になると「Like」してくれたお相手を見ることができます。つまり「Like」相手が見れると一気にマッチングする確率が上がるわけです。

ちなみにTinderPlusにはこの機能はなく、Tinder PLATINUMにしかありません。

ブースト機能を堪能することができる

ブースト機能を使えば、自分のプロフィールを30分間だけ異性に表示される仕組みです。

通常は課金しないと購入することができませんが、1ヶ月に1回30分だけ利用することができます。自分からいくら「Like」を送り続けても、お相手の画面に自分のプロフィールが表示されなければマッチングする確率は0%です。

優先的に表示されるとマッチングする確率がアップするわけです。ちなみにTinderの有料会員の料金は以下の通りです。

プランTinder PlusTinder PLATINUM
1ヶ月959円/月3,837円/月
6ヶ月604円/月 (一括3,624円)2,398円/月 (一括14,390円)
12ヶ月399円/月 (一括4,796円)1,598円/月 (一括19,187円)

プロフィールを変える

異性のTiderに表示される項目は「顔写真」「名前」「年齢」「職業」「学歴」の5つの項目です。この5つの中でもっとも重要なのが「顔写真」です。

顔写真が一番重要だとわかれば、顔写真に力を入れたいですよね。でも「どういった写真が相手にウケるか分からない。」と悩む人は少なくありません。

顔写真で重要なポイントは以下の通りです。

  • 鮮明にわかる顔写真を選ぶ
  • 第三者が撮ってくれた写真を選ぶ(自撮り写真を好む人は少ないから)
  • 集合写真の切り抜きを使うのはオススメしません(画像が不鮮明になるから)
  • 写真は1枚だけではなく、複数枚用意する(横顔・全体写真・笑顔の3枚以上を)
  • イケメン風な写真を用意する(笑顔や韓国風を意識する)
  • 少しだけ写真を加工する(UlikeBeautyCamを使うのがオススメ)
  • ペットと一緒に写真を撮るとマッチ率がUP(動物が好きな男女が多いため)
  • スーツ姿の写真を利用するのもアリ(ギャップ萌えと出来る男性を演出するため)

誰でもそうですが、顔が分からない相手に「Like」を送る人はほとんどいませんよね。「Tinderでは写真や見た目が命」と言っても過言ではありませんので、自己紹介文に力を入れるより写真に力を入れて下さい。

顔写真の次に重要視されるポイントは、「学歴や職業」です。プロフィールに学歴や職業が記載されていないと、別の見た目が良く、学歴や職業を記載している人を探しに行くでしょう。

なので顔写真も大切ですが、学歴をも記載しておきましょう。「◆◆株式会社○○部」「◆◆大学○○学部」と細かく記載する必要はありません。「上場企業の○○系会社に勤務」「関関同立の○○学部」と個人が特定されない程度に記載しておくのが良いでしょう。

ちなみにお友達に言っても恥ずかしくない大学、職業の場合は全面に出すのもアリです。しかしそうでない場合は、ボカシて記載するのが良いでしょう。

1時間半かけてLikeを送りまくる

既に解説していますが、無料会員の場合、お相手には「Like」した通知が行きません。なので漏れがないように、1時間半かけて全ての異性に「Like」するとマッチする確率が上がります。

Tiderでは男女比が9:1なので、選り好みせず、すべての女性にいいねするのが良いでしょう。マッチしたお相手が自分の嫌いなタイプだった場合、メッセージを送るかどうかはあなた次第です。

スーパーライク(Like)を送る

無料会員の場合、スーパーライクを1日1回だけ送ることができます。スパーライクを人気の会員に送るのではなく、あまり人気のない女性に送るのが良いでしょう。もらったことがない女性は嬉しくなり、親密な関係になりやすいです。

Tinder PLATINUMに加入する

Tinderには「Tinder Plus」と「Tinder PLATINUM」の2種類の有料会員があります。無料会員と「Tinder Plus」、「Tinder PLATINUM」の機能の違いは以下の通りです。

機能無料会員Tinder PlusTinder PLATINUM
Like確認(相手→自分)××
Likeの回数100回/12時間ごとに無制限無制限
スーパーライクの回数1回/日5回/日5回/日
ブースト機能×1回/月1回/月
広告表示××

本気でtinderでマッチしたいのであれば、無料会員ではなく「Tinder PLATINUM」に加入するべきです。Like確認(相手→自分)の機能を使えるのが大きく、マッチング率を大幅に上げることができます。

しつこいようですが、Tinder Plusに加入しても、お相手からの「Like」を確認することができないため、マッチするのは難しいです。どうせ課金するなら「Tinder PLATINUM」に加入するべきです。

煩わしい広告を非表示にすることもできますし、「Like」機能が無制限に利用できるのも良いですよね。男性も実質無料で利用できるTinder には体目的をはじめ、危険人物が多く、さらにTinderでは殺人事件にも発展している過去があります。

どうせ課金して出会いを見つけるのであれば、安心安全に利用できるマッチングアプリの方が、時間を無駄にすることはありませんし、精神的に疲弊することも少ないでしょう。トラブルや事件に巻き込まれる可能性も少ないです。

【閲覧注意】マッチングアプリ事件15選|事件やトラブルが多いのは質の悪いアプリ

マッチしたいなら課金に限る!ティンダーに課金するぐらいなら他のアプリを使う方が安全!

正直に申し上げますと、Tinderをオススメしません。Tinderでは以前殺人事件に発展しているのです。詳しくはこちら

【閲覧注意】マッチングアプリ事件15選|事件やトラブルが多いのは質の悪いアプリ

トラブルに巻き込まれなくても、男性も無料で利用できるTinderは、業者や体目的をはじめとする危険人物温床です。しかも200人にLikeを押してマッチできる人数はおよそ1人。有料会員にならなければ、意味はないでしょう。

「どうせ有料会員になるならもっと安全に利用できるマッチングアプリで良くない?」と私は思うわけです。

ティンダーより良いアプリはこちら

\女性は完全無料!今すぐPairsをかんたん無料登録!/

ペアーズの公式サイト

pairs

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。