【モテる】マッチングアプリでの質問の仕方と例文を紹介|質問なしの心理と会話のコツ

婚活アプリ

はじめに当サイトでは本気で出会いを求めている男女だけにご覧になっていただきたいです。

あなたは理想のお相手を見つけたいですか?

お互いの時間を大切にしましょう。

 

マッチングアプリでマッチしたお相手に何を聞けばいいのか、迷うことってないですか?
自分から質問をして話題を振る方が良いのか、相手からの質問などを待つ方が良いのか?

分からない時もあるでしょう。

はっきり言いますと、マッチングアプリで質問の仕方が上手ければ上手いほど、マッチングアプリを制することができます。

今回は男女別に質問の仕方について例文を一緒に解説しています。他には会話を膨らませるコツについても解説しています。ぜひ最後までお読みください。

当記事の結論
  • 質問する前に相手のプロフィールを確認!
  • お互いの共通点を探す
  • 質問の仕方でデートにつながるかどうか決まる
  • 質問の回答には必ず共感する
  • やり取りをしながら、お相手の1日のやり取り回数に合わせる

ペアーズ(女性は無料)
累計会員数1,000万人!初心者が必ずインストールする

アプリペアーズは日本最大級の累計会員数が1,000万人以上と5人に1人がインストールする非常におすすめのマッチングアプリです。恋人・結婚報告をした元会員は40万人以上で、恋活・婚活にオススメのマッチングアプリと言えます。

\女性は完全無料!今すぐPairsをかんたん無料登録!/

ペアーズの公式サイト

pairs

質問する前に、相手のプロフィールを熟読!

まずは質問をする前にお相手のプロフィールを確認するようにしましょう。プロフィールには会話のネタになるものがありますし、一度プロフィールを確認することで、質問材料が見つかるかもしれません。

例えば「ドラマが好き」と書かれている場合、最近はどんなドラマにハマっているのかを質問することもできますよね。

他には自分とお相手と共通点を探して質問をするのも良いでしょう。マッチングアプリを通じた出会いはお互いのことを知りません。なので共通点を見つけるだけでお互いに親近感が湧き、やり取りが楽しくなります。

正直、質問の仕方や内容でデートにつながるかが決まります。「マッチング直後はお互いに警戒心がありつつも、相手のことを知りたい。」という気持ちがあるはず。

質問や会話を重ねて、会いたいかどうかを決めます。ではどのような質問や会話が「会いたい」と思わせることができるのでしょうか。

\女性は完全無料!今すぐPairsをかんたん無料登録!/

ペアーズの公式サイト

pairs

マッチングアプリでの質問例【女性→男性】

ここでは女性から男性に送る質問を解説しています。

お相手に聞きたいことが多い女性。女性は基本的にお話が好きです。

  • 相手の結婚観について知りたい
  • 収入について詳しく知りたい
  • 学歴などについて知りたい

などなど色々聞きたいことは多いでしょう。

でも「踏み込んだ質問されたら嫌がれるかも。」と相手のことを考えたら、質問できない人もいるのではないでしょうか。聞きたいけれど上手く聞き出せない。その気持ちはよくわかります。

質問の内容に困っている方は、参考にしてみて下さい。

相手の趣味を深堀する質問

趣味に読書と書かれていましたが、どういったジャンルの本を読まれるのですか?
私は○○系の本をよく読みます。

お相手に質問する際、お相手が入ってきやすい話題を振ると会話に深みが増し、モテます。趣味の話題を振ると、嫌々やっている人は少ないので、男性側も気持ちよく会話をすることができます。

例えば「名探偵コナンが好きです。」という回答をされたとします。「名探偵コナン良いですよね。特にラム編が好きです。○○さんは何編が好きですか?」と会話を広げていきましょう。

仲が深まれば、名探偵コナンの映画を一緒に見るように誘ってみるのも良いでしょう。

休日の過ごし方で共通点を見つける

休日はどんな風に過ごされているんですか?
私はカフェ巡りが好きで、色々なところを巡っています。

休日の過ごし方に共通点があると、心の距離をグッと近づけることができますよね。しかし休日の過ごし方に共通点がなかった場合、例えば「休日はずっと寝ています。」「テレビを見て過ごしています。」などの回答だった場合、「実は私もどこにも出かけない日は家でゴロゴロしていたり、寝ています。」と回答すると親近感を沸かせることができます。

共通点がなかった場合、共通点を合わせに行く。という荒業もあるので、気になるお相手と共通点がなかった場合、試してみるのも良いでしょう。

食の好みについて知る質問

好きな食べ物やよく行くお店ってありますか?

お相手の好きなお店や食べ物を抑えておくことで、デートのお店選びに役立つでしょう。

「家の近くに行きつけのイタリアンがあります。」と来たら、「何を目当てに通われているんですか?」と質問で返すことで、お相手の好きな食べ物を知ることができます。

お相手の好きな食べ物に共感しつつ、「行きたいお店があるのですが、1人だと行きづらくて..今度良かったら一緒に行きませんか?」と自然な形で誘いやすくなります。このような誘い方をすると85%の確率で「OK」をもらいやすいです。

お互いに行ったことのないお店に行くと、「初めて」を共有することができるので、心の距離感も縮まりやすく、忘れられないデートになるでしょう。

「行きたいお店が・・・」の誘い文句は、お相手に行きつけのお店がない場合でも自然な形で誘うことができるので、伝家の宝刀にしておくのも良いでしょう。

インドア派?アウトドア派?

何かスポーツをされていたご経験はありますか?

スポーツの経験を聞くとお相手がアウトドア派かインドア派かわかります。「高校まで野球をやっていました。」と返信が来たら、アウトドア派で間違いありません。ただ「水泳をやっていました。」と返信が来た場合、少し迷うでしょう。インドア派とアウトドア派の中間と言えるでしょう。

「スポーツをしていません。」と返事が来た場合、デート先は映画や美術館などのデート先が良いでしょう。スポーツ経験から共通点が生まれると、話題が一気に広がるので、スポーツ経験のある方にはオススメの質問です。

旅行先についての質問

○○さんが載せているお写真、××の観光名所ですか?
実は私も行ってみたくて・・

マッチングアプリに載せている写真は旅行先で撮った写真が多いです。

「そうなんです。××の観光名所で撮った写真なんです。景色が良くて食べ物もおいしかったですよ。」「確かに景色がすごくきれいですよね。食べ物もおいしかったんですね。いいですね。私は▼▼に行ったことがあって、今度お茶でもしながら旅行のお話をしませんか?」と自然な形でお誘いすることができます。

旅行経験から共通点が生まれると、話題が一気に広がりやすく、デートにも誘いやすくなります。旅行経験が多い方にはオススメの質問ですね。

兄弟の有無について

○○さんは兄弟はいらっしゃるのですか?私は一人っ子で。

兄弟の有無、そして何人いるかを知ることでお互いの家族観を知ることができます。

「僕には兄がいます。」
「私は一人っ子なので羨ましいです。」

「そんなにいいモノじゃないですよ。」
「私は遊んでくれる兄弟が欲しかったので、羨ましいです。子供にも年上の兄弟が欲しいです。」

踏み込んだ質問をすることによって「結婚したら、子供は〇人欲しい」という結婚観を知ることができます。結婚を見据えたお付き合いをしたい方にはピッタリの質問ですよね。

お仕事についての質問

IT系と書かれていますが、お仕事って何をされてらっしゃるのですか?
私はパソコンなど電子機器に疎くて・・

女性から男性にお仕事の質問をする際、質問の最後に弱みを見せると好感度を上げることができます。男性に「守ってあげたい」と思わせると結婚まで大幅に近づくことができます。

具体的には「私が苦手なことを、○○さんは得意でスゴイです。」というスタンスで質問を投げかけると会話が弾みます。

ただ「お仕事は何されているのですか?」と聞くと、職業だけを答えて会話が終わりやすいです。男性を立てながら、質問をするとモテます。

\女性は完全無料!今すぐPairsをかんたん無料登録!/

ペアーズの公式サイト

pairs

マッチングアプリでの質問例【男性→女性】

女性はマッチングアプリで出会いを探したいけれど、警戒心が非常に強いです。なので男性が女性に質問する場合、警戒心を和らげるような質問をする必要があります。

警戒心を強めてしまう質問をしてしまうと、やり取りは途中で途絶え、永遠にメッセージが来なくなることもあるのです。女性の警戒心を和らげる質問内容とは一体どのような質問でしょうか。

カフェor居酒屋?

カフェか居酒屋どちらによく行きますか?

女性は居酒屋に行かず、カフェに行く。という固定概念をお持ちの方もいるでしょう。カフェよりお酒が好きな女性も当然います。質問して、予想外の回答でも共感してデートの提案をしてみましょう。

例えば「カフェによく行きます。」という返信があった場合、「最近オシャレなカフェが多いですよね。インスタで見つけたカフェがあって、そこがめっちゃオシャレで・・よかったら一緒に行きませんか?」という風にお誘いすることできます。

居酒屋によく行く場合も同じように提案することができます。

プロフィール画像について質問

プロフィール写真に一緒に写っている猫さん可愛いですね。実家で飼われているのですか?

設定している写真を褒められて嬉しくない人はいないでしょう。褒めた上で話を展開させるために、質問することで、快く返信してくれるでしょう。趣味などプライベートな話題に広げることもできますし、猫さん以外にも料理や景色などの写真を設定していたら、積極的にそれについて質問してみましょう。

自分の好きな物や事、場所に興味を持ってくれる人がいると誰しも嬉しいものです。

好きなお店についての質問

よく行かれるお店はどんなところが多いですか?

食べることが好きな女性は多く、1つや2つ行きつけのお店があるものです。たとえば「お寿司が好きで、新地に○○というお店によく行きます。」という返信が来た場合、「○○さんはお寿司が好きなのですね。中央卸売り市場に○○というお寿司屋があって、大阪で1位2位を争うぐらい人気なんです。良かったら一緒に行きませんか?」という風に提案することができます。

ショッピングについての質問

○○さんってすごくオシャレですよね。普段はどこでショッピングされてるのですか?

女性の場合、休日にショッピングに行く割合が非常に高いです。「大丸でショッピングすることが多いです。」「大丸によく行かれるのですね。○○というカフェがあるのですが、荷物持ちをしますので良かったら○○というカフェに一緒に行きませんか?」

という風に女性が好きなショッピングとカフェをセットで、お誘いをすると受け入れられやすいです。もし女性が「ショッピングはあまりしません。」という風に回答された場合、休日の過ごし方を聞いてみましょう。

車に普段乗るかの質問

普段、車に乗られるのですか?

マッチング直後に「ドライブ行きませんか?」とストレートに質問すると、警戒心の強い女性は「無理」と回答するもしくは無視します。

女性の警戒心をやらわげるためには「普段、車に乗られるのですか?」と軽めの質問を投げるのが良いでしょう。車の免許を持っていないけれど、ドライブ好きな女性は一定数存在します。

軽めの質問から会話を広げ最後に、「ドライブによく行くんですが、良かったら一緒に行きませんか?」と受け入れられやすいです。

好きな歌手やアーティストについて

よく聞く曲や好きなアーティーストはいますか?

自分の好きな曲やアーティーストを聞かれて嫌な思いをする人は少ないですよね。むしろ自分の好きなものに興味を持たれると誰でも嬉しいものです。嬉しくなりついつい熱く語ってしまう人もいるでしょう。

好きなアーティーストや曲について深堀して聞けば、会話が弾むことでしょう。デートする前に事前に好きな曲やアーティーストなどを抑えておくことで、デート中も盛り上がること間違いなしですね。

\女性は完全無料!今すぐPairsをかんたん無料登録!/

ペアーズの公式サイト

pairs

マッチング直後に送る質問例

マッチング直後、「相手になんて送ればいいの?」と悩む方も多いのではないでしょうか。ファーストコンタクトを間違えると、せっかくマッチングしたとしても、やり取りが成立せず、終わってしまうことも。

男性から女性へ

休日は何をされていますか?

休日は何をされていますか?

男女ともによく聞かれる質問ですよね。よく聞かれる質問ほど、返信率は高くなります。この質問のメリットは、どんな回答が来ても、話を深堀することができます。

例えば「休日は家でゴロゴロしています。」と言われても、映画を観ているのか、Youtubeを見ているのか、ドラマを見ているのか、色々ありますよね。本を読んでいるかもしれません。色々話を展開できるのもこの質問のメリットと言えます。

お仕事は何をされていますか?

マッチングアプリの利用者の多くは社会人です。「仕事をしている。」という部分が共通しているので、マッチング直後には質問しておきたいですよね。

例えば「看護師をしています。」と回答されたら、「コロナウイルスで病院はどこも大変ですよね。」という共感することができます。ほかには「営業をしています。」と回答されたら、「営業って、常に気を張っているイメージがあります。」という風に共感することができます。

出身は××ですか?

○○さんの出身はどちらですか?

現住所を聞くのではなく、お相手の出身地を聞くようにしましょう。都心に住んでいる方であれば、地方から出てきたのかもしれませんし、行ったことがある場所出身であれば、親近感が湧き、心の距離感がグッと近づくでしょう。

プロフィールに設定されている場所と出身地が同じ場合、自分と違っても、お相手の出身地を褒めつつ、自分の出身地のアピールをしましょう。

デートの際にも当然、出身地での話題は盛り上がりやすいです。一度聞いたのであれば、覚えておきましょう。

女性から男性へ

どのようにお呼びすればいいのですか?

呼び名やニックネームを決めることで親近感が湧き、やり取りもしやすくなります。コミュニケーションの基本としてお相手の名前を呼ぶと、好印象を与えることができます。男性は親しみを感じれば嬉しくなるものです。

「○○さんは、休日は何をされているのですか?」
「○○さんが身につけているシャツオシャレですね。どこで買われたんですか?」

会話の文頭に「○○さん」とお相手の名前を付け加えるだけで、親近感が湧き、好印象を与えることができます。

スポーツ経験はありますか?

スポーツ経験があるかどうか知っておくだけでデート先選びに困ることはありません。例えばサッカーをされていた場合、サッカー場をデート先に選ぶことができますし、野球経験があるのでしたら公園などでキャッチボールすることも可能ですよね。

相手がどんなスポーツをしていようが、してなかろうが褒めることが大切です。

「小中高ずっと卓球をしていました。」
「反射神経が良さそうですね。」

「ずっと将棋一筋で、スポーツは苦手で」
「○○さんは先を見通す力がありそうで、安心できます。」

というようにどんなスポーツでも、スポーツをしてなかろうと褒めることで好印象を与えることができます。

相手の好きなものを深堀する質問

お相手の好きなモノを深堀する質問は大切です。人間だれしも誰かに興味を持ってもらいたいもの。好きなモノを共感されると嬉しいですし、話題を広げやすいです。

好きなモノを深堀する質問をすることによって、お互いの好きな共通点が見つかるかもしれません。共通点が見つかればデートに誘いやすいですし、デートの中の話題も見つかりやすいです。

「僕はケーキが好きです。」とくれば、「梅田においしいケーキがあるんです。今度良かったら一緒に行きませんか?」という風に誘うことができます。

\女性は完全無料!今すぐPairsをかんたん無料登録!/

ペアーズの公式サイト

pairs

【モテない】NGな質問例

ここでは男女別にモテない!NGな質問例について解説しています。もしかしてNGな質問をしていませんか?NGな質問をするとお相手から返信が遅くなったり、返ってこなかったりするので下記を確認しておきましょう。

男性から送るNGな質問

今日空いてますか?

一度デートをした上で「今日空いてますか?」と質問するのならまだわかりますが、まだ一度も会ったことがないのに「今日空いてますか?」と質問するのはご法度です。

心の距離感を掴めていると思って「今日空いてますか?」と質問しているのでしょうが、お相手が心の距離感を掴めていないと感じるのなら、断れる。もしくは、無視されるでしょう。

他にも「〇日飲みに行きませんか?」

マッチングアプリを利用したことがある男性なら一度は送ったことがある質問。この質問は予定の終わりが見えず、女性からすれば「朝まで過ごすことが目的なのでは?」と嫌悪感を抱いてしまいます。

「〇日飲みに行きませんか?」ではなく「○日の▼時から◆時まで飲みませんか?」と誘うと終わりが見え、断れにくくなります。終わりが見えるデートであれば、女性側も嫌悪感を抱かずに済みます。

おいくつですか?

「女性に歳と体重を聞くな。」という話を聞いたことはありませんか?

女性に年齢を聞くのは、よくありません。ただ明らかに見た目が18歳未満に見える場合は、出会ってすぐに聞き、未成年だった場合は、デート中止。18歳以上であれば、すぐに謝りましょう。

プロフィールに年齢を公開している方もいるので、共感するなどして話題にするのも良いでしょう。

LINEかカカオトーク交換しません?

LINEかカカオトーク交換しませんか?個人的な連絡ツールを聞くということは、お相手の懐に入る行為です。心の距離感が近ければ良いかもしれませんが、マッチング直後に聞くのはNGです。

女性からすれば「なんか軽い」「キモイ」「何で教えなきゃならん」と思われてしまえば、嫌悪感しか抱かれません。女性の場合、嫌いになればトコトン嫌いになる人が多いです。

マッチング直後に「LINEかカカオトーク交換しませんか?」と聞くのは自殺行為と言えるでしょう。

女性から送るNGな質問

年収はどれくらい?

プロフィールに年収が記載されている場合は、「年収はどれくらい」と質問するのは良いでしょう。しかし書いていないのに、質問するのはあまり良くありません。

「男は稼いでなんぼ」という女性の気持ちもわからなくはないですが、オープンにしていない男性に聞くのはよくないでしょう。

「結婚したいからマッチングアプリを使っているの。どうしても年収が知りたい。」というのであれば、男性の職業を聞くようにしましょう。職業からおおよそ収入は予想できますし、ネットで調べれば、具体的な数字を確認することができます。

仕事と家庭どっちが大事ですか?

「結婚したい」人には重要な質問でしょう。心の距離がある状態でこの質問を投げかけると、「この人重い」と嫌悪感を抱かれてしまいます。家庭を大事にしてくれる人かどうかは実際に会った時に、遠回しに遠回しに聞いてみると良いでしょう。

正直仕事より家庭を大事にする男性は魅力的ではないでしょう。会社の出世コースから外れている可能性が高いですし、仕事ができない事を家族のせいにしてきそうだしね。

2つ以上の回答を求める質問は良くない

2つ以上重ねて質問すると答えづらく、あまりオススメできません。例えば「お仕事は何をされているのですか?転職されたそうで、以前はどんなお仕事をされていたのですか?」

「今はIT系で仕事をしています。以前は介護職だったので給与が低く、やりがいを感じられず、プログラミングを勉強して転職をしました。」と回答が2つ以上になっています。

この質問に答える方は面倒ですし、面接をされているみたいで気分が悪いです。

正しい質問方法は「今はどんなお仕事をされているのですか?」
「○○をしています。」

「転職されたとお聞きしたのですが、以前はどんなお仕事をされていたのですか?」
「○○をしていました。」

と答える人は答えやすくなります。質問する側もお相手への配慮や気遣い一つで良い印象を与えることができます。

\女性は完全無料!今すぐPairsをかんたん無料登録!/

ペアーズの公式サイト

pairs

マッチングアプリで質問してこない男女の心理

「なぜマッチングしても質問してこないの?もしかして私(僕)に興味がないのかな?」と不安になることもあるでしょう。ここでは質問してこない男女の心理について解説しています。

質問してこない男性の心理

  • 仕事が忙しい
  • メッセージのやり取りが面倒に感じている
  • 関心がない人とマッチングしてしまった
  • 相手が話題を振ってくるのを待っている
  • 1つの話題で会話を膨らませたい

男性の場合やはりお仕事が忙しく、気がついたら単調で素っ気なく、つまらないメッセージを送っているいるのではないでしょうか。単調な男性にはこちらから質問をするのではなく、お相手の様子を見ながら質問すると、好印象を与えることができます。

特に忙しい男性であれば、夜遅くまでお仕事をされている人もいますし、1日1回のやり取りで十分という方もいます。やり取りの回数は人によって違いますので、お相手に合わせた回数を意識すると良いでしょう。

質問してこない女性の心理

  • 暇つぶしで利用していることがあり、メッセージのやり取りが面倒!
  • 男性陣の会話力を試している
  • 同じような質問に飽き飽きしている
  • 質問攻めに対し不快な気分になった
  • 価値観や相性が合わないと感じた

多くのマッチングアプリでは男性会員より女性会員の方が少ないです。さらに女性は無料で利用できるアプリが多いので、「会話が弾めばデートする」というスタンスでいる女性が多いです。

男性の会話力を試している女性もいますし、男性陣の同じような質問に飽き飽きしている女性もいます。「またこの質問..」という印象を与えてしまうと、やり取りが苦痛に感じることも。

なので一言を付け加えることも大切です。例えば、「○○さんは××出身なんですか?」ではなく「○○さんは××出身なんですか?実は修学旅行で行きました。」と一言付け加えるだけで、ガラッと印象が変わります。ぜひ試して見て下さいね。

暇つぶしの女性がいないアプリ

女性は無料で利用できるマッチングアプリには暇つぶしで利用している女性も中にはいます。恋愛に興味がない女性とやり取りをしても正直時間の無駄ですよね。

暇つぶしや寂しさを埋めたい女性がいないマッチングアプリはズバリ、女性も有料のマッチングアプリでしょう。おすすめは「ユーブライド」です。

ユーブライドはペアーズと比較すると累計会員数がガクッと落ちますが、過去5年間での成婚実績は11,235人で、「本気の恋愛をして良い人と出会えたら結婚したい。」と考えている方向けのマッチングアプリです。

当然ユーブライドの公式サイトをご覧になられたらわかると思うのですが、安心安全に利用できるように運営側も本気です。さらにペアーズ同様フェイスブックを使った登録もでき、会員全員の年齢確認はもちろんのこと24時間365日の安心できる管理体制が充実しています。

さらにユーブライドでは今だけ31日間無料キャンペーンを実施中です。今だけなので、ぜひ今のうちに試してみて下さい。

さらに今だけ!男女ともに1ヶ月間の無料キャンペーン中です!ぜひお見逃しなく!

\今ならじっくり試せる1ヶ月無料キャンペーン中/

ユーブライドの公式サイト

結婚するなら登録無料の婚活サイト/youbride(ユーブライド)

【モテる秘訣】会話を膨らませてモテよう!

ここまで異性とやり取りをするにあたって質問の仕方やNGな質問例について解説してきました。ここでは質問した後に会話を膨らませる方法について解説しています。

知っているかどうかで今後のあなたの恋愛が変わってくるでしょう。なのでぜひ何度も繰り返してお読みになって下さい。

フォローアップクエスチョン

フォローアップクエスチョンという言葉をご存知でしょうか。フォローアップクエスチョンとはお相手が言ったことに対して、どんどん質問して会話を膨らませる方法です。

この方法を使えばあなたが聞き手にまわります。会話のメインはお相手ですので「聞き上手」という印象を与えることができます。

例えば
「小中高大ずっと野球をしてきました。」
「ポジションはどこでした?」
「ピッチャーです。」
「ピッチャーだったのですね。肩が強かったのですね。なぜピッチャーを?」

という風にお相手が言った言葉を拾って会話を広げていくことです。

自分の話は3割、7割を話させる

自分の話は3割にとどめておき、お相手に7割以上話してもらいましょう。人は自分の話を傾聴してくれる人に好意を寄せ、安心します。現代では他人に対して無関心な人が多いです。なので傾聴する人は貴重な存在です。

自分の話を3割に、お相手に7割聞くと確実に刺さります。

上手に話題を変えよう!

話題を変えたい時に、ぶつ切りで話題を変えてしまうとモテません。質問しているのに、それに対して回答がなく、話題が変わった場合、お相手は戸惑い、無視された気分になります。

気持ちよくやり取りを続けていくには、前の内容に触れつつ話題を変えるのが上手な切り替え方です。

\女性は完全無料!今すぐPairsをかんたん無料登録!/

ペアーズの公式サイト

pairs

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました