【コピペでOK!男性向け】マッチングアプリでモテる自己紹介の例文

婚活アプリ

はじめに当サイトでは本気で出会いを求めている男女だけにご覧になっていただきたいです。

あなたは理想のお相手を見つけたいですか?

お互いの時間を大切にしましょう。

「どんな風に自己紹介文を書けばモテるんだろう?」

「自己紹介文を考えるのは面倒くさい。例文とかあるといいなぁ~」

という悩みを抱えていませんか?

当記事では男性向けに確実にモテる自己紹介の例文を紹介しています。書き換えるべき部分だけ書き換えて、利用していただけたらと思います。

今回の記事の筆者は、イケメンでもなければ収入は400万円ほど。この自己紹介の例文を使い、入会審査で7割も落とされるハイスペックマッチングアプリ「東カレデート」にも一発合格をしました。

マッチングアプリを利用する上で、自己紹介文は写真と同じくらい大事ですので、ぜひ参考にして下さい。

当記事の結論

アプリで自己紹介文が大事なワケ

  • 理想のお相手に出会いやすくなるから
  • イケメンに勝てる可能性があるから
  • アプリを通じた出会いは判断材料が少ないから

ペアーズとは?

  • 累計会員数が1,000万人突破し、1番人気のマッチングアプリ
  • 価値観が似た者同士と繋がれる「コミュニティ機能」があり、その数は1万以上!
  • 毎日8,000人以上の男女が登録しているマッチングアプリ!
  • 女性は無料で、男性は1,320円~/月額利用できる、お財布に優しいマッチングアプリ
  • ビデオデート機能でデートを疑似体験できる!

\女性は完全無料!今すぐPairsをかんたん無料登録!/

ペアーズの公式サイト

pairs1

 

【男性必見】アプリで自己紹介文が大事なワケ

マッチングアプリで「男性がモテるには顔が重要」という言葉を聞いたことがありませんか?

顔も大事かもしれませんが、男性の場合、自己紹介文も同じくらい重要なんです。マッチングアプリで自己紹介文が大事なワケは以下の通りです。

  • 理想のお相手に出会いやすくなるから
  • イケメンに勝てる可能性があるから
  • アプリを通じた出会いは判断材料が少ないから

理想のお相手に出会いやすくなるから

マッチングアプリを使って短期的な恋愛を求める人もいれば、結婚を前提に考えた出会いを探している人もいるでしょう。結婚を前提に考えた出会い、いわゆる長期の的な出会いを探したい時に、自己紹介文は大切になってきます。

遊びだったら顔が良くて、自己紹介文が空欄の人と会うこともできますが、結婚を前提に考えた出会いでは、厳しいですよね。パートナーを見つけるわけですから、判断材料が多ければ多いほど良いですよね。

パートナーに「相性の良い女性」「価値観の合う女性」を選ぶ人は多いです。マッチングアプリではお互い「いいね」をし合って、マッチングが成立するので、お相手に「価値観が似ている」「相性が合うかも」と思ってもらわなければ、意味がありません。

その際に自己紹介欄が空欄もしくは文字数が少なければ、当然お相手を見つける事すらできませんよね。

イケメンに勝てる可能性があるから

マッチングアプリには顔や見た目、雰囲気が良い人はいるけれど、自己紹介文がなっていない人が多い気がします。

例えば

彼女募集中です。よろしくお願いします。

他にも

彼女欲しいです。写真は3ヶ月前のものです。少し太りました。175センチ70キロ。
タバコは吸いません。お酒は週に1回。

どうでしょうか。文字数が少ない上に人間性が感じられませんよね。まるでロボットのプロフィールを見ているみたいですよね。

このようなプロフィールだと女性にいい印象を与えることができず、「いい加減。」「本気で出会いを求めている感じがしない。」と思われてしまい、出会いのチャンスはなくなってしまいます。

もっと酷いのが「よろしくお願いします。」の一言だったり、空欄のままであったり。人間味のある自己紹介文を書くだけでイケメンより多くマッチングすることができます。次の章で紹介している《マッチングアプリでモテる自己紹介の例文》をコピペして、変える所だけ変えて利用すれば確実にマッチング数がアップします。

アプリを通じた出会いは判断材料が少ないから

マッチングアプリでは、リアルな出会いと違い、デートをするにあたっての判断材料が圧倒的に少ないです。リアルな出会いであれば、顔写真以外に雰囲気や収入、職業、性格などを把握していると思いますが、アプリを通じた出会いでは、本当に判断材料が少ないです。

自己紹介文を書いていないと「判断材料が少ないし、やめとこ」と思われるわけです。このような事態にならないように、自己紹介文をきっちりと埋めておく必要があるわけです。

【コピペでOK!男性向け】マッチングアプリでモテる自己紹介の例文

はじめまして。僕のプロフィールを覗いてくださってありがとうございます。
良い出会いを求めてマッチングアプリを登録しました。初めてマッチングアプリを利用するので、少し緊張しています。出身は○○県で、仕事は××をしています。
休日は体を動かしたり、お菓子や甘いものをたくさん買うのが好きです。天気が良い日は車でドライブに行ったりします。同じ趣味の方が見つかると嬉しいです。あとは食べログで人気のお店に行ったりしています。とにかく食べることが好きなので、たまに家で料理を作ったりしています。

自分では○○(性格)だと思うのですが、周りからは「□□だね」と言われます。

何か共通点があったり、気になった方は「いいね」を押して下さると嬉しいです。たくさんの方とお話をして、素敵な方を見つけたいです。よろしくお願いします。

もちろんこのままコピペしていただいても構いません。「自分流のモテる自己紹介文を作りたい」という人もいるでしょう。実はモテる文章には型があるんです。

ポイント①:文字数は300~400文字内

「自己紹介文50~150文字の人」と「自己紹介文300~400文字の人」を比べると、後者の方が36%もいいねが多かったのです。(参考文献:with)

自己紹介文の文字数は300~400文字内が良さそうですね。ちなみに《【コピペでOK!男性向け】マッチングアプリでモテる自己紹介の例文》で紹介した文章の文字数は351文字でした。

ポイント②:型を抑える

自己紹介文には型が決まっています。

モテる自己紹介文の型

  1. はじめに挨拶を入れる
  2. アプリを登録した理由
  3. 趣味や休日の過ごし方
  4. 自分の性格について
  5. 好きなタイプ、またどんな人と出会いたいのか
  6. 最後に一言

詳しくはこちらで解説していますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

【女性版最新】マッチングアプリでの自己紹介文の書き方と例文を紹介《コピペ可》

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。