【閲覧注意】マッチングアプリでLINE交換後に連絡が来なくなった理由と対処法

婚活アプリ

「マッチングアプリでLINEを交換した後、返信が来なくなる。どうしてなんだろう?」という悩みを抱えていませんか?

結論
  • できるだけ共通点の多い人とマッチングしましょう
  • 返信は相手のペースに合わせると長続きしやすい
  • 返信しずらい内容を避ける
  • 他に好きな人ができたら諦めるのが吉
  • 同時進行でたくさんの人とやり取りをする

マッチングアプリでLINE交換後に連絡が来なくなることが多い人はマッチングアプリ
「ペアーズ」を使えば解決する!


  • 累計会員数が1,000万人突破し、1番人気のマッチングアプリ
  • 価値観が似た者同士と繋がれる「コミュニティ機能」があり、その数は1万以上!
  • 毎日8,000人以上の男女が登録しているマッチングアプリ!
  • 女性は無料で、男性は1,320円~/月額利用できる、お財布に優しいマッチングアプリ
  • ビデオデート機能でデートを疑似体験できる!

\女性は完全無料!今すぐPairsをかんたん無料登録!/

ペアーズの公式サイト

pairs1

マッチングアプリでLINE交換後に連絡が来なくなった理由

マッチングアプリを通じた出会いから、LINE交換に発展して喜んでいるかもしれません。LINEを送っても返信が来ない時「どうしたんだろう?もしかして嫌われたのかな?」と不安になってしまいますよね。

LINE交換後に、返信が来ない理由は以下の6つです。

返信が来ない6つ理由

  1. 会話が嚙み合わないから
  2. 返信が早すぎるから
  3. 返信しずらい内容だから
  4. 他に好きな人ができたから
  5. 仕事などが忙しくなったから
  6. 恋人として見れないから

理由①会話が嚙み合わないから

LINE交換後に連絡が途切れる一番の理由は会話が噛み合わないことです。外見や条件でマッチしてしまい、趣味や価値観などの共通点がなければ、ダンダン疎遠になってしまいます。

逆に共通点が多い相手とのやり取りは長続きしやすいです。もし会話が噛み合わなくて長続きしない場合は、マッチングアプリ内のコミュニティやグループに参加して、共通点のありそうな相手とマッチングするようにすると「LINE交換後に、返信が来ない。」という悲しいことにならなくて済みます。

ご自身の興味がある、関心のあるコミュニティやグループに所属しておき、自己紹介文にも趣味や興味のあることについて具体的に記載しておくと、会話が長続きしやすいお相手とのマッチングなどを望めます。

【コピペでOK!男性向け】マッチングアプリでモテる自己紹介の例文

【女性版最新】マッチングアプリでの自己紹介文の書き方と例文を紹介《コピペ可》

理由②返信が早すぎるから

LINEには「既読」という機能があり、メッセージを見ると「メッセージを見ました。」ということがわかる表示があります。既読や返信が早すぎるとお相手はプレッシャーを感じ、やり取りを続けるのが面倒になります。逆に返信が遅すぎても、やり取りの回数が極端に減り、長続きしにくいです。

お相手の様子を見ながら返信していくことで、やり取りを長続きさせることができます。

ちなみにお相手が極端に返信スピードが早い場合、できるだけ早く返信することを意識して、遅くても12時間以内に返事することをオススメします。

理由③返信しずらい内容だから

まだ十分にやり取りをしていない状態で、デートに誘ったり、下ネタを含む内容を送ったり、自分語りの内容のメッセージを送ると返信しにくいので、返事が返ってこないことはよくあります。

「返信しずらい内容を送ってしまった。」と思った場合、返信しやすい内容の追撃メッセージを送ることで、帳消しにすることができます。

理由④他に好きな人ができたから

好きな人もしくは、恋人ができたから、本命以外の異性との連絡を遮断する男女がいます。

他に好きな人ができた場合、これは正直どうしようもないので、お相手との恋愛を諦めた方が良さそうですね。

もしお相手に本命の人ができているのに、キープされている状態であれば、お相手との関係を断たず、別の異性を探すようにしましょう。

マッチングアプリなどを始め、婚活では同時進行。いわゆるキープすることは当たり前です。もしキープされているのでしたら、キープしている異性をキープしつつ、別の方を探されるのが良いでしょう。

理由⑤仕事などが忙しくなったから

お仕事が忙しく連絡が途絶えることはあります。ただお仕事が忙しい場合、本命の人には「忙しいから返事が遅れる」など一言あります。なので一言が一切なく、連絡が来ない場合、あなたはお相手の本命の人ではないので、別の方を探すのが良さそうですね。

理由⑥恋人として見れないから

デートで実際に会って、「恋人にふさわしくない」と判断を下された場合、音信不通になることはあります。「恋人にふさわしくない。」と判断する材料は人それぞれですが、大きく分けて3つです。

  • 外見が思っていたのと違った
  • 価値観や考え方が合わないと感じた
  • 会話が噛み合わないと感じた

外見が思っていたのと違った場合、木村拓哉さんが待ち合わせ場所に来ると思っていたのに、アインシュタインの稲田さんがやってくるイメージです。

アプリを通じた会話だと価値観や考え方が伝わりにくいです。実際に会って価値観や考え方が合わないと感じ、恋人として見れない。ということもあります。

メッセージだとゆっくり返信することができるので、実際会って話が噛み合わないこともあります。それで恋人として見れない。ということもあります。

マッチングアプリでLINE交換後に連絡が来なくなった時の対処法

「LINE交換しても長続きしない。けれどどうしてもやり取りしている人と結ばれたい。」と思っている人もいるでしょう。そういう時に使える対処法について解説しています。

5つの対処法

  1. 1週間待つ
  2. 追撃メッセージを送る
  3. 間隔をあけ、定期的にメッセージを送る
  4. 同時進行でやり取りをする
  5. メッセージ内容を改善する

対処法①1週間待つ

LINEの返信が来なくても1週間は待つようにしましょう。

2,3日の追撃メッセージはよくありません。お相手に悪い印象しか与えません。

  • 「また返事の催促..」
  • 「状況見れない人は嫌だな..」

と思われてしまいます。

LINEの返信が返って来ない時は、「もしかして嫌われているのかな?」と不安になるかもしれませんが、不安をグッと抑えて1週間は待つようにしましょう。1週間待ってから、お相手が返事をしやすい内容のメッセージを送り、脈があるかどうかを確認しましょう。

対処法②追撃メッセージを送る

どうしてもお相手のことを諦めきれない場合、そして1週間以上待った時に追撃メッセージを送ると返信が返ってくることもあります。

追撃メッセージを送る内容は3種類です。

  1. デートに誘う(※やり取りを2週間以上続けている場合)
  2. 話題を変える
  3. 気軽なメッセージを送る

デートに誘う

LINE交換後2週間以上やり取りを続けている場合、デートに誘うのは良いかもしれません。デートの誘いが遅くて愛想を尽かした可能性があります。

《例》
・○○さんのことをもっと知りたいので、今度お食事に行きませんか?
・○○さんはお寿司がお好きなんですよね。良かったら一緒に行きませんか?

などとストレートに誘うと、誘いに乗ってきてくれるかもしれません。メッセージを無視される状況なので、自分の気持ちを正直に伝えましょう。

話題を変える

話題を変えてメッセージを送るのも良いでしょう。簡単に返せるメッセージを送るように心がけましょう。

・そういえば趣味は○○と書いてありましたが、いつからされているのですか?
・最近旅行とかに行かれました?

という風に相手のプロフィールを再度確認して、送りましょう。

但し既読スルーの場合、脈なしの可能性が高いので、別の方を探されるか、次で紹介する気軽なメッセージを送るようにしましょう。

気軽なメッセージを送る

次に気軽なメッセージを送るのもおすすめです。「よう!」や「やぁ!」など一言メッセージを送り今までとは違った雰囲気を演出しましょう。

対処法③間隔をあけ、定期的にメッセージを送る

間隔をあけ、定期的にメッセージを送る方法も有効です。人間は気まぐれな生き物です。気分で「返信したくない。」と思う時もあれば、「返信してみようかな。」と思う時もあります。

相手の気分を利用したメッセージをザオラル効果と言います。ザオラル効果が成功するタイミングは「年末年始」や「クリスマス」などのイベントタイミングや「相手が寂しいと感じる時」、「相手が振られた時」です。

定期的に送り、成功すれば返信が返ってきます。

対処法④同時進行でやり取りをする

1人のお相手に固執するのは、やり取りの回数が明らかに足りていないからです。

「○○さんから返信きていないかな?」
「返信まだかな」

と1人の人に固執すれば、精神的に余裕がなくなり、がっつきすぎてお相手に離れられてしまいます。同時進行することによって1人に固執することがなくなり、精神的に余裕が出てきます。

「○○さんから返信来ていないけれど、他にやり取りする人がいるし、別にいいや」と思えるようになります。

同時進行することに精神的余裕が生まれ、既読スルーされても、返信が返って来なくても気になりません。

対処法⑤メッセージ内容を改善する

LINE交換後、毎回スルーされるならあなたに原因があります。なので今一度送った内容を確認しましょう。

【モテる】マッチングアプリでの質問の仕方と例文を紹介|質問なしの心理と会話のコツ

こちらの記事を参考して見て下さい。

  • 「メッセージが苦手」
  • 「LINEだと上手く行かないことが多い」

LINEは苦手という人もいるでしょう。声のトーンや雰囲気で文字では伝えきれない部分を補うことができます。もしLINEが苦手という方は「電話でお話しませんか?」と誘ってみるのも良いでしょう。

当記事の結論
  • できるだけ共通点の多い人とマッチングしましょう
  • 返信は相手のペースに合わせると長続きしやすい
  • 返信しずらい内容を避ける
  • 他に好きな人ができたら諦めるのが吉
  • 同時進行でたくさんの人とやり取りをする

マッチングアプリでLINE交換後に連絡が来なくなることが多い人はマッチングアプリ
「ペアーズ」を使えば解決する!

アプリペアーズは日本最大級の累計会員数が1,000万人以上と5人に1人がインストールする非常におすすめのマッチングアプリです。恋人・結婚報告をした元会員は40万人以上で、恋活・婚活にオススメのマッチングアプリと言えます。

\女性は完全無料!今すぐPairsをかんたん無料登録!/

ペアーズの公式サイト

pairs

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。