【2022年最新】タップルでブロックされる3つの理由とブロックを解除する方法を解説

婚活アプリ

タップルなどの手軽に出会いを見つけることができるマッチングアプリでは、相手から「面倒だ」「ウザイ」「キモイ」と思われてしまうとブロックされることが良くあります。また順調にやり取りをしていたのにも関わらず、突然メッセージを送っても返事が返ってこなくなってしまうこともあります。

「ブロックされた理由を知りたい」
「ブロックしたい相手がいるけれど、ブロックしたらどうなるの?あとで解除することはできるの?」

などなどタップルでのブロックに関して悩みはあると思います。具体的には

  • タップルでのブロック機能を使うとどうなる?
  • ブロックされた時の対処法
  • ブロックされた理由が知りたい
  • ブロックと非表示の違い

などタップルに関するブロックについて解説したいと思います。この記事は2分ほどで読めますし、タップルでのブロックに関する悩みが解決するでしょう。

タップルのブロック機能とは?

タップルでのブロック機能には以下のような効果があります。

  1. やり取り欄やお気に入り欄からブロック相手が消える
  2. お互いにメッセージを送ることができなくなる

ブロックを使うことで今後、これ以上のやり取りを行うことができなくなりますので、ブロックをするのは最終手段と考えておいてくださいね。

そもそもタップルではマッチングした相手しかブロックできない

そもそもタップルではマッチングした相手にしかブロックすることができないルールがあります。そのためタップル内で知り合いや知人や友人を見つけた時に先手を打つためのブロックすることができません。どうしても知り合いや友人にマッチングアプリで遭遇したくない方は有料課金をして、透明マント機能を使いこなしましょう。

透明マント機能とは・・マッチングしていない異性会員は自身のプロフィールページなどの全ての情報を閲覧することができないという機能になります。これを使うと、友人や知人にタップルを使っていることがバレる確率がグッと下がりますが、マッチングする確率も低下します。

タップルのブロックと非表示の違い

タップルではブロック機能以外にも非表示機能があります。非表示機能はやり取り欄やお気に入り欄からは表示されなくなる部分はブロック機能と同じですが、メッセージを受け取るとやり取り欄は再表示されます。またブロック機能とは違い、相手に非表示したことが伝わる心配は一切いりません。

非表示機能はメッセージを整理する際に便利です。例えばお気に入りの異性のメッセージだけをやり取り欄に表示したい場合、やり取りが少ない相手を整理する際に使えるので、便利です。

タップルでブロック「する」もしくは「される」とどうなるの?

ここではタップルでブロックされた場合とした場合に分けてご紹介していきます。

タップルでブロックした場合

ブロックした場合、まずやり取り欄とお気にいり欄からブロックした相手が削除されます。またブロックした相手にメッセージを送ることができなくなりますので、ブロックする相手を慎重に判断しましょう。またブロックした相手に通知が行くことはありませんので、安心してブロックしてください。

お互いに相手のプロフィールを閲覧することができなくなります。Twitterのように「〇〇さんはあなたのことをブロックしています。」というメッセージが表示されることはありませんので、ご安心ください。

タップルでブロックされた場合

タップルではブロックした相手にメッセージを送っても、相手にはメッセージが届いていないため、読むことも返信することもできません。しかし相手にも都合がありますから、忙しくてメッセージを見れていない場合もありますし、タップル自体開いていない可能性もありますので、「ブロックされたかも?」という憶測でしか判断することができません。

メッセージが1週間以上かえって来ない場合はブロックされた可能性が高いので、ブロックされたことを受け止めつつ、気にせず前に進みましょう。たまたま縁がなかっただけで、きっと別の縁が入ってきますので、ご安心ください。

また1週間以上返信が来なかった場合、女々しく長文メッセージや何度も何度もメッセージを送ることは控えましょう。万が一ブロックされていなかった時のことを考えると、送られた側の人間からすると「は?なんなんこの人?」と自身の評価を下げてしまうことに繋がります。

タップルでブロックを解除する方法とは?

タップルではブロックを簡単に解除することができます。手順は以下の通りです。

  1. マイページ右上にある歯車マークをタップ
  2. 設定の欄から「ブロックリスト」を選択
  3. ブロック解除した相手を一覧から選び、ブロック解除ボタンをタップ

この手順でブロックを解除することができるでしょう。

【確認】タップルでブロックされたかどうか確かめる方法

ここではブロックされているかも?と不安になった時のためにブロックされているのかどうかを確認する方法について解説しています。たとえブロックされていても、その人のことをあまり意識せず前を向いて良い出会いを探しましょう。

ブロックされたかどうかを確認する方法は以下の通りです。以下の方法はタップル公式サイトが推奨している方法ではございませんのでトラブルに巻き込まれる可能性がありますので、その点をご理解いただけますと幸いです。

  1. メッセージが2週間以上つかない場合
  2. アカウントを複製し、気になる異性を確認
  3. 知人に見てもらう
  4. 5ch(旧2チャンネル)で確認
  5. SNSで確認

メッセージが2週間以上来ない場合

メッセージが2週間以上かえって来ない場合はブロックされている可能性は90%以上です。というのもタップルを利用している男女は20代~30代前半と年齢層が若いです。若い人は四六時中携帯を眺めています。そのような状態で返信が来ないのはブロックされている可能性が高いです。

相手が返信を忘れている可能性もありますが、きっと忘れられるくらいの存在ということで、脈はほとんどないでしょう。諦めて別の方を探すのが良いと思います。ただ返信が来ないからと言って何度も何度もメッセージを送ることは控えましょう。

アカウントを複製または削除し、気になる異性を確認

アカウントを複製し、気になる異性を確認するのが良いでしょう。複製したアカウントで気になる異性を発見することができれば確実にブロックされていることでしょう。タップルでは一度退会してしまうと、一定期間(7日程度)再登録することができません。ただし前回と違う登録方法で登録すれば大丈夫です。

アカウントを削除するのは課金している方もいるかと思いますので、正直したくないですよね。そういった時にアカウントを複製するのがおすすめです。別の端末などから新規で登録するのも良いでしょう。

知人に見てもらう

タップルを利用している自身と同じ性別の知人に協力を要請して、気になる異性を確認してもらう方法もあります。ただ知人にタップルを利用していることがバレたくない方にはおすすめできない方法ですが、友人や知人にタップルを利用している公言しているのであれば有効な手段と言えます。

5ch(旧2チャンネル)で確認

タップルほどの会員数が多いマッチングアプリではタップル専用の掲示板があると思います。その掲示板で気になる異性の名前を探し何か情報があれば記載されていることでしょう。日付と照らし合わせて確認するのが良いかもしれませんね。

SNSで確認

Twitterをはじめ、マッチングアプリをしている人ほど、SNSでも活動していますので、Twitterの検索機能を使い、気になるお相手を検索してみましょう。気になる異性の動きを確認することができればブロックされている可能性が高いでしょう。

タップルでブロックされる主な原因3選

タップルをはじめ、マッチングアプリでブロックされる原因は本当に些細なことです。ブロックされる原因を大きく3つに分けてみました。

  • 間違えてマッチングしてしまった
  • すぐに会おうとしてくる
  • なんか違った

ちょっとしたことで女性はブロックしてきます。会うまでは正直気が引けないですよね。

間違えてマッチングしてしまった

タップルでは簡単に「いいかも」を送ることができますので、間違えてマッチングしてすぐにブロックされてしまうケースはよくあります。「全然私のタイプじゃないから..さようなら。」ということでブロックされます。またタップルの男女比は7:3と男性の方が圧倒的に多いので、女性からすれば「ブロックしてもまた他の人がいる。」と思われてしまいがちなので、ブロックに対するハードルが低いです。

また若い人ほど「ブロックすれば終わり」という思考が強く、簡単にブロックします。ブロックされたとしても自分に非がないことが多いので気にせず、前を向いて進みましょう。

すぐに会おうとしてくる

マッチング直後にデートの誘いをすると「何?この人体目的?勧誘?」と思われてしまい、ブロックされてしまいます。ですのでマッチングして1週間以内にデートに誘うのはよしましょう。

また実際に体目的の男性もマッチングアプリに多く潜んでいて、悲しい経験をしたくないという防衛本能的にブロックされる女性もいますし、マルチに勧誘されて辛い経験をしたから、「もう騙されたくない。」という気持ちでブロック女性もいます。とにかくマッチング直後にデートに誘うのはブロックされる可能性を広げるだけなので、慎重に進みましょう。

【警告】Tinderはヤリモクばかり?ヤリモク撲滅|恋愛は別のアプリがおすすめ!

なんか違った

「なんか違ったから、ブロック」ということはよくあります。若い男女はフィーリングを大事にする方が多く、直観で行動している人が多い印象があります。たった一言余計なことを言ってしまった。ということで気まずくなることはよくあります。ですので、タップルでは女性に常に気を使いながらメッセージを送りましょう。

もうブロックされたくないという方には、マッチングアプリ「omiai」「ペアーズ」がおすすめです。というのもomiaiは30代以降が多いので精神的に余裕のある女性が多いです。多少余計なことを言ってしまったり、マッチング直後にデートを提案しても多少笑ってごまかしてくれる可能性が高く、ブロックされる可能性は低いです。

基本情報
運営会社株式会社ネットマーケティング
月会費男性:¥1,950円/月~【女性は無料】
累計会員数600万人以上
主要年齢層20歳から30歳
目的婚活

\真剣な出会いを探す人にオススメ【女性は無料】/

omiai

恋をしよう

ペアーズは会員数ナンバー1のマッチングで男女比は6:4と少しだけ男性が多い仕様になっていますが、タップルのように簡単にブロックされる可能性は低く、安心して出会いを探すことができます。

基本情報
運営会社株式会社エウレカ
月会費男性:¥2,350円/月【女性は無料】
累計会員数1,0000万人以上
主要年齢層20代~30代
目的本気の恋愛・婚活

\女性は完全無料!今すぐPairsをかんたん無料登録!/

ペアーズの公式サイト

pairs

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。