【2021年9月】ペアーズ要注意人物のリスト有り!危険人物の手口と対処法を解説!

婚活アプリ

ペアーズを使っていて「怪しい」と思う人を見かけたことはありませんか?

累計会員数1,000万人以上のペアーズ。24時間365日監視サポート体制に迷惑、悪質ユーザーを通報するシステムがあり、安全面でも充実しているので、安心しきって利用されている人もいるのではないでしょうか。とはいえ毎日8,000人以上が登録しているペアーズで迷惑ユーザー、悪質ユーザーを完全に排除するのはどうしても無理がありますよね。

実際にSNSやネットの掲示板などを見ると、「要注意人物を見かけた」「要注意人物に遭遇した」という声もありました。やはり国内最大級の累計会員数を誇るので仕方ない部分もあります。登録者数が増えれば増えるほど危険人物や要注意人物は入って来るのです。

そこで今回はペアーズにいる危険人物と要注意人物の特徴と手口と対処法を解説します。ぜひ最後までお読みください。

ペアーズにいる要注意人物とは?

いきなり唐突ですが、まずはじめに「業者とサクラって一緒じゃないの?」と思っているマッチングアプリ初心者は多いです。

ペアーズにはサクラは存在しません。理由は月額課金制のシステムを採用していることと累計会員数1,000万人以上いるからです。

マッチングアプリ初心者が良く間違えるサクラと業者との違いは

サクラ運営から報酬をもらい、会員を増やし、課金させるのが目的の運営に雇われた人で、実際に会おうとしないのが特徴
業者運営とは一切関係なく、個人情報を集める、別サイトに勧誘、MLM(マルチ)に勧誘するのが目的

これでサクラと業者の違いがご理解いただけたと思います。業者を簡単に説明すると「自分の利益の為に、健全なユーザーをだますのが目的の人」のことです。

掲示板などで「ペアーズにはサクラがいる」ということを見かけたことがあると思いますが、実はサクラではなく、業者を見かけただけなんです。

ペアーズにいる要注意人物は以下の通りです。

要注意人物見極めやすさ要注意人物の性別
業者見極めやすい男女
既婚者見極めにくい男性が多い
体目当て普通男性が多い
乞食活動見極めにくい女性が多い
金銭目的見極めにくい女性が多い
写真詐欺見極めやすい女性が多い

大きく分けると6種類、いずれも「独身同士の健全な出会い」をテーマにしたペアーズの運営の趣旨とは大きく離れています。実際に会ってからじゃないと判断できない要注意人物、危険人物もいます。ペアーズ内では魅力的な人間であることをアピールするために、成りすましているので分かりにくいのもあります。

業者

実際に当編集部がペアーズを利用して業者の数を数えてみました。

100人中の男性の業者数2人
100人中の女性の業者数4人

調査の結果、明らかに怪しい人は少なかったです。よく見かける業者は顔立ちが良く、高収入です。イケメンで高収入の男性は2人程いました。メッセージのやり取りをしていきなりLINE交換を要求されました。残りの98人の男性に勧誘や誘導されることはなく、普通の男性ばかりでした。

女性の場合、美女で高収入の方は4人発見しました。外部のサイトに誘導され、FXの商材をすすめてきました。私が利用した時、宗教勧誘で会ったり、マルチ勧誘のお誘いはありませんでしたがネットの掲示板などを見ていると、勧誘されて人もいるようです。マッチング直後にLINE交換や外部サイトに誘導、とんとん拍子にデートの話になった場合、一度冷静になりましょう。

ちなみにマッチングアプリで業者をはじめ、体目的や危険人物が一番多いマッチングアプリは「Tinder」です。他には男性も無料で利用できるマッチングアプリです。

>>【閲覧注意】マッチングアプリ事件15選|事件やトラブルが多いのは質の悪いアプリ<<

>マッチングアプリにいる危険人物の特徴5選!要注意人物を避けるアプリ一覧とは?<<

既婚者

ペアーズでは配偶者がいる既婚者が利用することは規約上禁止されています。先ほど紹介したペアーズ運営の趣旨に反するからです。マッチングアプリに登録している既婚者の性別は男性がほとんどで、特徴はイケメンで収入が高く、女性慣れしている部分です。ペアーズでは独身証明書を提出するシステムがありませんので、不倫相手を募集中の既婚者とマッチしてしまうこともあるようです。

既婚者は結婚しているので、未婚で独身の男性に比べ、女性に慣れていますし、会話も面白いですし、知識がない状態では非常に見抜くのが大変です。

【超危険】マッチングアプリにいる既婚者の特徴13選|既婚者が少ないアプリとは?

こちらの記事は既婚者を見抜きたい人にはオススメの記事ですので、もしよろしければ参考にして見て下さい。

既婚者が少ないアプリは「ユーブライド」「ブライダルネット」の2つのアプリです。

ユーブライドには独身証明書を提出する機能があり、既婚者と出会う可能性は少ないです。さらに今だけ男女共に1ヶ月間無料キャンペーン中ですので、もしよかったら試されて見て下さい。

\今なら1ヶ月無料キャンペーン中!

ユーブライドの公式サイト

結婚するなら登録無料の婚活サイト/youbride(ユーブライド)

ユーブライドを詳しくみてみる

ブライダルネットは結婚相談所並みのサービスをアプリで実感できるマッチングアプリです。男女共に有料ですので、結婚に意欲的な男女が集まっています。会員の本気度も高く、婚シェルというカウンセラーが丁寧に対応してくれますので、既婚者が入るスペースはありません。

\今なら20%オフクーポンもらえる!/

ブライダルネットの公式サイト

ブライダルネット

>>【超危険】マッチングアプリにいる既婚者の特徴13選|既婚者が少ないアプリとは?<<

>>【2021年最新】ユーブライド(youbride)にいる要注意人物には気をつけて<<

体目当て

単純に体の関係を求めている体目的。体目的の性別は男性が多く、既婚者も体目的で近づいてきます。ペアーズでは2種類の体目的がいます。

  • サクサク誘うちゃう体目的:比較的早い段階で誘い、ダメだったら次々行動するタイプ
  • 信用させてから誘う体目的:交流をある程度続け、信用させ誘うタイプ

サクサク誘っちゃうタイプはマッチング直後に下ネタの話題を振ってくることが多いので分かりやすいです。サクサク誘っちゃうタイプは男性も無料で利用できるマッチングアプリ(例:Tinderなど)に多く存在します。なので男性も無料で利用できるマッチングアプリを使わないことで、体目的を避けることができます。反対に信用させてから誘うタイプが見極めにくいです。ですので時間をかけてくるタイプの手口やパターンを掴み、対策をして行きましょう。

>【警告】Tinderはヤリモクばかり?ヤリモク撲滅|恋愛は別のアプリがおすすめ!<<

乞食活動

中には高級店での食事や高級ブランドを買ってもらうためだけに利用している乞食活動会員もいるようです。乞食活は女性が多いです。マッチングアプリをひと昔前に流行った相席屋と勘違いしているようです。

乞食活を見抜くのはかなり難しいです。日本では男性が女性に奢るのは当たり前。という風潮があるので、会計時まで乞食活女子かどうかを見抜くのは大変なんです。デートの会計時にわかるんですよね。一切財布を出さない素振りであったり、「男が出して当たり前。だって私は女だから」という態度を取っていたり、気付いた時には手遅れです。

経済的に余裕がある男性だけではなく、気の弱そうな男性も乞食活女子のターゲットになるようです。乞食活女子に出会った時は、「いい勉強代になりました。」とポジティブに考えるしか方法はありませんね。

金銭目的

ペアーズにも金銭目的の男女がいるようです。渡したお金は返ってこず、事件やトラブルになりやすいです。詐欺師であったり、水商売の男女がマッチ相手を自分の店に連れて行くこともあるようです。

詐欺師

出会った相手に「家族が重い病気で」「出張費をなくしてしまった。あとですぐに返すから」「○○に投資したら5倍になって返ってくる」などと言って相手からお金を受け取り、音信不通に。ちなみに結婚詐欺なども同じような手口です。最近では国際ロマンス詐欺が流行っています。

長い付き合いでもない相手からお金の無心をされた場合、お金を出さないことが大切です。そうすることで事件やトラブルに巻き込まれずに済みます。結婚などをちらつかせてお金を要求してくる人は間違いなくトラブルメーカーですので、近づかないでおきましょう。

水商売の男女

お客さんを見つけるためにペアーズに登録し、自分が勤務しているお店に連れて行こうとする水商売の男女が増えつつあります。まずはやり取り内で「ここのお店に行きたいんだけれど・・・」と提案してきて、実際に会うと、自分の働いているお店に。もちろんホストやキャバクラは高額ですので、痛い出費になります。払わずにいると払うまで帰らせてもらえないことが多いです。

写真詐欺

684愛と死の名無しさん (ワッチョイ 5133-Yw7t)2021/05/29(土) 04:14:05.68ID:lFaS3GQP0>>687

× 家や公共施設での自撮り

× 角度を変え、同じ表情の顔を複数枚アップ

× 行きすぎた変顔

× 集合写真で他の人の顔は伏せられていない

× 隠してあるが明らかに元カノ

× 免許証などを撮った写真

× マスクやサングラス着用

上記の写真にあてはまらない人が良い

引用元:5ちゃんねる(旧2チャンネル)

プロフィール写真に上記のような特徴があれば、ナルシストだったり、実物と写真が大きく違う可能性が高いです。もちろんプロフィールだけでお相手のすべてを知ることはできませんが、問題を抱えている可能性が高いと言えます。

「要注意人物を避けたい。」と考えているのなら、上記のような特徴を持つ方は避けるべきでしょう。

リストで要注意人物を一瞬で見分け、危険人物を避けましょう

要注意人物や悪質ユーザーの共通点としてプロフィールが魅力的な人が多いです。要注意人物はユーザーを惹きつけるため、様々な作戦を取ってきます。相手のプロフィールを見て以下に該当するかどうかチェックしてみましょう。

プロフィールで要注意人物かどうかを判断する

注目する所特徴要注意人物の種類
顔写真モデルのような美男美女業者、写真詐欺、体目当て
サブ写真「人生成功しています」風をアピール業者
写真がたくさんあるのに本人が写っていない体目的
自己紹介文「会いたい」「電話したい」という文言がある業者、お金目的
副業、お金に関する内容を書いている業者、お金目的
年収一般的に考えにくい収入がある業者、
職業経営者詐欺師の可能性が高い
医者詐欺師の可能性が高い
外資、上場企業勤務既婚者、業者

これはあくまで一覧(リスト)ですので、該当しても確実に当てはまるとは限りませんが、確率が高いと言えます。確率が高くても、次章で紹介する要注意人物の行動パターンと照らし合わせて判断して見て下さい。

やり取りや言動で要注意人物かどうかを判断する

特徴要注意人物の種類
早い段階で自撮り写真を送ってくる体目的、既婚者
早い段階でLINE交換を要求体目的、既婚者
LINE交換後にペアーズでブロックされた体目的、既婚者
URLで外部サイトに誘導業者
早い段階で「本気の恋をしたい」と匂わせてくる体目的、既婚者
早い段階で結婚をちらつかせてくる体目的、既婚者
早い段階で会いたがる体目的、既婚者、業者、お金目的
会えないとわかったら態度が急変体目的、既婚者
副業の話を持ち掛けてくる業者

メッセージだけではなく、通話をすることで危険人物や要注意人物を避けることができます。メッセージは文章を読んで、時間を置いて返事することが可能ですが、通話は時間を置いて返事することができません。

つまり通話をすることで、一瞬お相手の本性や本音が垣間見えるわけです。

危険人物であれば墓穴を掘る可能性が高いわけです。電話することを嫌がる場合は、危険人物である可能性があります。音声通話をすることで、お相手のテンションや性格、温度感をわかるので、デートの時にも、役に立つでしょう。

またビデオ通話をすると、音声通話に加えて、お相手の表情を把握することもできるので、危険人物を見分ける際には非常に有効な手段と言えます。

SNSや掲示板で要注意人物を知っておく

事前にSNSやネットの掲示板を頼りに、要注意人物や危険人物を把握しておくことで、避けられます。ネットの情報は必ずしも正しいとは限りませんが、要注意人物を区別するのにはふさわしいです。おすすめは「Twitter」や「サクラ散る」、「5チャンネル(旧2チャンネル)」です。リアルタイムの新鮮な情報が欲しい方はTwitterで検索するのがオススメです。

掲示板などに記載されている名前などは正確とは言えませんので、参考にする程度にしましょう。行動パターンなどが名前と一緒に載っているので、あなたが出会った要注意人物と類似する場合は、近づくはよくありません。

>>マッチングアプリにいる危険人物の特徴5選!要注意人物を避けるアプリ一覧とは?<<

あなたが住んでいる付近の要注意人物を検索する

あなたが住んでいる付近の要注意人物を検索するのも有効な手段です。Yahoo!やGoogleで「ペアーズ 要注意人物 ○○」と検索することで要注意人物のリストを見ることができます。○○にはあなたが住んでいる付近の都道府県を入力しましょう。

実際にGoogleとYahoo!で検索してみたところ「大阪/愛知/静岡/沖縄/福岡/京都/長野/岡山/兵庫/東京/宮城」とたくさんの都道府県が出てきました。ペアーズは累計会員数が1,000万人以上なのでお住いの都道府県を入力すれば情報を詳しく見ることができるでしょう。

>>【閲覧注意】マッチングアプリ事件15選|事件やトラブルが多いのは質の悪いアプリ<<

ペアーズで要注意人物に遭遇した時の対処法

ここではペアーズで要注意人物、危険人物に遭遇した時の対処法について解説しています。ぜひこの4つのことを念頭に置いて楽しく安心安全にペアーズを利用して下さい。そうすればトラブルや事件に発展することはありません。

金銭のやり取りをしない

アプリで親しくなったお相手から、「お金を貸してほしい。」と金銭を要求されても、絶対に渡さないようにしてください。「当たり前でしょ。」と思う人もいると思いますが、お金を渡してしまう人がいるんです。

特に「早く結婚したい」と焦っている人や恋愛にのめり込みやすく、恋人の言うことを何でも聞いちゃう人は要注意です。詐欺師は弱みに付け込んでくるのが非常に上手いです。

金銭や投資話、副業などを持ち掛けてきたら「なし」と判断して、バッサリそのお相手を切っちゃいましょう。また結婚の口約束や「未来のために」という甘いことを信じないようにしましょう。

簡単に個人情報を教えない

 

    • 個人情報
    • 自宅の住所
    • 職場や学校
    • 電話番号

簡単に他人を信用して個人情報を教えてはいけません。
アナタが個人情報を教えている相手は結婚相手を探しているフリをしている悪い人かもしれません。

個人情報を教えるのは直接、お相手と会った時にして下さい。

ちなみに自分から相手の個人情報を聞くのもいけませんよ。お相手からすれば「いきなり個人情報を聞いてくるなんて・・この人業者?」と思われてしまう可能性があります。

個人情報を聞くのも直接お会いした時に聞く方が良いです。

会話のタネにもなりますし、お会いするということはある程度、お互い信用できている証なので、個人情報を聞くのは実際に会っている時が好ましいでしょう。

外部リンクには気をつける

 

いきなり送ってこられたURLにクリックしてはダメです。
まずは深呼吸をして下さい。

クリックしてしまうと外部のサイトに飛ばされてしまい、トラブルに巻き込まれる可能性があります。

ちなみに業者の特徴として

  • 外部サイト
  • アプリ
  • SNS

などに誘導してきます。

最近の手口ではLINEのIDやQRコードを送り付けてくる手口などあります。
特にマッチング開始直後にURLやQRコードなど送り付けてきたら要注意です。

信頼できるまでは絶対に会わない。

 

絶対に信頼できるまでは会わないでください。
メッセージのやり取りを交わして、すぐに「会おう」と言ってくる方は婚活以外に目的が絶対にあります。

なので「信頼できる。」と確信した時以外は簡単に会う約束をしてはいけません。

実際に会う時は場所や時間帯も注意して下さい。

例えば

  • 待ち合わせ場所を人通りが多い所にする。
  • 時間帯は昼間にする。
  • アルコールは飲まない、飲ませない。
  • 車を使わないようにデートする。

などを参考にし、計画を立てるようにしましょう。
実際に会った時に身分証明書を見せ合いするのも危険から身を守る対策として使える作戦です。

要注意人物に出会いたくない人にオススメのマッチングアプリ

ユーブライドはペアーズと比較すると累計会員数がガクッと落ちますが、過去5年間での成婚実績は11,235人で、「本気の恋愛をして良い人と出会えたら結婚したい。」と考えている方向けのマッチングアプリです。

当然ユーブライドの公式サイトをご覧になられたらわかると思うのですが、安心安全に利用できるように運営側も本気です。さらにペアーズ同様フェイスブックを使った登録もでき、会員全員の年齢確認はもちろんのこと24時間365日の安心できる管理体制が充実しています。

さらにユーブライドでは今だけ31日間無料キャンペーンを実施中です。今だけなので、ぜひ今のうちに試してみて下さい。

さらに今だけ!男女ともに1ヶ月間の無料キャンペーン中です!ぜひお見逃しなく!

基本情報
運営会社株式会社Diverse(上場企業のIBJグループ)
月会費1ヶ月間無料キャンペーン中
累計会員数210万人以上
主要年齢層30代~40代
目的本気の恋愛・婚活

\今ならじっくり試せる1ヶ月無料キャンペーン中/

ユーブライドの公式サイト

 

https://twitter.com/aprikon7/status/1407602182749265921?s=20

\今ならじっくり試せる1ヶ月無料キャンペーン中/

ユーブライドの公式サイト

結婚するなら登録無料の婚活サイト/youbride(ユーブライド)

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。