【拒否】男性が怖いと思う30代独身女性の特徴12選!脱、独身女性への道

婚活ブログ

明治安田総合研究所の調査結果(2016年)によると30代の独身女性で恋人がいる割合は26.7%という結果でした。つまり独身の女性を10人集めた場合、そのうちの7人は彼氏がいないのです。

さらには「年齢=彼氏いない歴」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。そんな30代独身女性について男性がどう思っているのかを調査してみました。

30人以上の男性は30代独身女性女性に怖い印象をお持ちのようです。男性が怖いと感じる30代独身女性の特徴について解説します。

男性が思う30代独身女性の怖い所13選

プライベートや経済的に落ち着き始める30代。ご結婚され、お子さんを授かったお友達が多いでしょう。男性から見ると「30代の独身女性は怖い。」というイメージがあるようです!

なぜ独身30代女性は男性から「怖い」印象を持たれているのか。特徴を質問してまとめてみました。

  1. いつまでも20代のままで怖い
  2. 自分磨きにお金をかけすぎていて怖い
  3. 異性へのアピールが強すぎて怖い
  4. 他人の幸せを妬むところが怖い
  5. 年下女性に張り合う所が怖い
  6. 異性に厳しい所が怖い
  7. 思い込みが激しい所が怖い
  8. 常に自分主体で怖すぎ
  9. 下手に近づけないオーラがあり怖い
  10. 結婚を匂わせてくるところ怖い
  11. 強がりに見える態度があって怖い
  12. 気に入らない人を排除する所が怖い
  13. 女子力の押し付けが怖い

あてはまることがあればできるだけ改善できるようにしましょう!

いつまでも20代のままで怖い

結婚できない独身30代女性の中には20代の頃の気分やメイクやファッションなどを続けている人がいますよね。ギャルっぽい格好だったり。童顔で見た目が若く見えるのでしたら、まだ良いかもしれませんが、20代と横並びになれば、異性に「痛い女性。」という印象を与えてしまい、結婚が遠のくでしょう。

さらに結婚相手に「落ち着いた雰囲気」を求める男性が多いのです。なのでいつまでも若々しい20代の気分が抜けていないと、「痛い。怖い。」と男性に思われてしまいます。

自分磨きにお金をかけすぎていて怖い

ヨガやエステ、ジム、旅行、グルメ、化粧品にお金をかけている女性は多くいます。ある程度の自分磨きにお金をかけるのは大事です。ですが、自分磨きにお金をかけすぎると男性から「自分磨きしすぎて怖い。」という印象を持たれてしまいます。

ひと昔前までは景気が良かったので、自分磨きにお金をかけても何も言われることはなかったでしょう。最近の男性はお金の使い方を事細かく見ています。「この人お金遣い荒い。」という印象を持たれると結婚が遠のくでしょう。

ご自身は自分磨きをしているつもりでも、他人からは「無駄遣い。」と思われてしまいます。

異性へのアピールが強すぎて怖い

婚活パーティーやお見合いをはじめ、男性が参加される場で、露出度の高いお洋服を着たりして「男性を誘惑しよう。」と考えていませんか?

そういった考えは非常に危険ですよ。20代ならまだしも、30代にもなって露出度の高いお洋服などを身につけていたら・・・結婚どころか遊ばれるだけで終わります。

婚活男性は異性にアピールする女性に対して非常に冷たいです。

他人の幸せを妬むところが怖い

30代になれば独身のお友達がご結婚されたり、お子さんを授かったりとあなたの周りでハッピーなことが起きる回数が多くなるでしょう。

ダンダン回りにいる幸せな人を恨み、妬むようになります。

「何であの人が結婚できるのに、私は結婚できないの?」「幸せそうな顔を見ているとムシャクシャする。」

それらの不満の裏には必ず「どうして私は幸せにはなれないの?」という悲しみや絶望があります。

頭の中にある妬みや恨みはちょっとした言動に現れやすいです。しかも自分ではなかなか気づきにくいです。妬みや恨みがこもった言動を見て、男性は30代独身女性に「怖い。」という印象を抱くのです。

年下女性に張り合う所が怖い

ほとんどの女性は「常にチヤホヤされたい。」「お姫様のような扱いをされたい。」と思っています。それは決して悪いことではありません。

ただその感情を表に出し、年下女性に対抗するのは良くありません。

やはり若い年下女性はどこでもチヤホヤされます。女性の場合、20代直後が一番チヤホヤされます。一番魅力的だから。もうそれは絶対に変えられない事実なんですね。水は100度で沸騰する。お金を使って物を買う。という当たり前のことなんです。

チヤホヤされる年下女性に嫉妬して「私は年上だし、あなたより仕事のことについて知っている。だから負けないわよ。」という対抗心をむき出しでいると・・周りで見ている男性からすれば、「やっぱり30代独身女性は怖い。」という印象を持ってしまうんです。

異性に厳しい所が怖い

30代になればある程度人生経験を積んでいるので、異性を見る目が養われてくると思います。なので自然と男性に求めるレベルが上がってしまいます。

1つでも気に入らない、もしくはダメだと思ったところを見つけると異性に対して、厳しくなりがちです。例えば見た目、喋り方、言動など。

異性に厳しくなりがちな女性は、男性から「怖い。」と思われてしまい、結婚から遠ざかってしまいます。なのである程度「寛容さ」が必要になってきます。

思い込みが激しい所が怖い

歳を重ねると考え方や意見、価値観などが偏ってきます。「頑固」な人って若い人よりは年配の方の方が多いですよね。

頑固な人ほど物事を客観的に見ることができずに、思い込みをついついしてしまいがちです。

例えば男性にちょっと優しくされた時、「この人私に気があるのかも。」と思いこんでしまうと、男性から見ると「この人思い込みが激しすぎて、怖い。」という印象を持たれてしまいがちです。

常に自分主体で怖すぎ

仕事に慣れてきて、経済的にも余裕が出てきて、自信もついてきた30代。自分に自信があるからこそ他人の意見に耳を傾けることができず、周りの男性から見れば「常に自分主体の30代の独身女性は怖い。」と思うのです。

結婚を経験すれば、家族がいるので、自分主体の意見は通用しにくいです。自分の都合の良いように物事を押し通すことも難しいですよね。

下手に近づけないオーラがあり怖い

中には近づきにくいオーラを放っている30代独身女性もいるようです。常にピリピリしていて気分にムラがあり、「いつ怒鳴られるんだろう?」と不安になる男性もいるようです。

その様子を遠くから見ている男性からすれば、「やっぱり独身30代女性は怖い。」となるようです。

結婚を匂わせてくるところ怖い

30代の恋愛になると結婚が視野に入ってきやすいですよね。だからって「結婚したい。」と男性に匂わせるのは良くありません。心当たりありませんか?

焦る気持ちは分からなくないですが、「早く結婚して・・・」と匂わせるのは効果的ではありません。ゆっくり恋愛を楽しみながら、お互いの関係を深めていきましょう。

ただ彼が結婚する気がないと確信した時、結婚相談所に通うことをオススメします。

ゼクシィ縁結びエージェント:《業界水準3分の1の結婚相談所》

  • 結婚に寄り添った結婚相談所だから、成婚まで最多5カ月間のスピード!
  • リーズナブルな価格だからはじめやすい!(初期費用、お見合い料、成婚料ナシ)
  • 3年連続オリコン顧客満足度No.1(20代、30代、40代の年代別でもNo.1)
  • ゼクシィ縁結びエージェントの比は4753
  • 運営会社は上場企業のリクルート
  • 全国に28店舗あるので通いやすい
  • 8割の会員が登録後、1ヶ月以内にデート成立!
  • 圧倒的コストパーフォーマンスの結婚相談所

\まずは無料の資料請求もしくは、お近くの相談所へ!/

ゼクシィ縁結びエージェント

ゼクシィ縁結びエージェント

強がりに見える態度があって怖い

「結婚することがゴールじゃない。」「結婚するくらいなら仕事する。」という強気な気持ちは男勝りな部分があって素敵ですが、それを口にするのは良くありません。

あなたが心の奥底、深層心理で「結婚なんかより仕事が命。」と思っていても、第3者からすれば「結婚できないだけ。」と思われてしまいます。

なので男勝りな部分や強気な発言をされてらっしゃるのでしたらやめるのが良いと思います。

気に入らない人を排除する所が怖い

当てはまる人多いんじゃないでしょうか。

Aさん:30代独身女性が怖い人が多いというのは本当ですね。気に入らない人を退職させるのにエネルギー注いでませんか?

Bさん:私もそう思います。結婚できない独身 イコール 自分のことだけしていればいい、という人が多いですね。自分が一番だから、『気に入らない、ハイさようなら』なんですよ。

引用元:ヤフー知恵袋

「独身30代女性は気に入らない人を排除する人が多い。」という声が男女ともにありました。確かに気に入らない人がいれば排除したくなりますよね。

排除しようとする行動を見て「30代独身女性は怖い。」という印象を持つようです。

女子力の押し付けが怖い

「早く結婚したい~」と結婚を意識するあまり、男性に女子力の高さをアピールしたりしていませんか?

ひと昔前では「女たるもの家事、育児、気遣いができないと結婚できない。」という風潮がありましたよね。「手作り弁当を食べてね。」「私は家事が得意なんだ。」「気遣い上手だね。ってよく言われるんだ。」という私は女子力高め。ということを男性にアピールしてしまうと

「なにこの人。怖いんだけど。」と男性は引いてしまいますので、心当たりのある方は注意が必要です。

怖い30代独身女性が成婚するための秘訣

ここでは30代独身女性向けに成婚する方法について解説しています。

まず前提条件として20代の女性と張り合わないことが大切です。先ほどもお伝えしましたが、男性は若い女性を好む傾向があります。なので30代のあなたが20代の女性に張り合っても勝てる可能性は低いです。

若い男女向けの婚活パーティーなどに行っても、時間とお金の無駄になるだけなので、避けましょう。

総務省によると30歳独身女性が5年以内に結婚できる確率はなんと35%なのです。さらに35歳になると確率は21%に激減するのです。つまり出し惜しみしていると寂しい老後が待っているということがわかりますよね。

これを踏まえて30代女性向けの婚活方法は以下の通りです。

  • 結婚の理想は低く
  • リミットは1年以内に設定する
  • 婚活アプリと結婚相談所を併用する

結婚の理想は低く

結婚に対して理想を抱いていると思いますが、まずはそれを見直してみましょう。

条件に年収1,000万円以上で身長は175センチ以上、坂口健太郎のような塩顔イケメンで優しい人が良い。なんて高すぎる理想を掲げていませんか?

ハッキリ言いますね。すべてを欲しがる方は結局何も手に入りません。

譲れない条件は1つだけ。一つだけに絞って下さい。

リミットは1年以内に設定する

結婚のリミットは必ず1年以内に設定してください。「とりあえず結婚できるまで婚活する。」と考えられる方が多いですが、必ず1年以内に設定してください。

理由は

  • ダラダラ婚活をしないようにするため
  • 人によって合う合わないがあるから

成婚される方はダラダラ2、3年婚活をされません。期限を決めることで計画的に婚活をすることができます。

1年間も結婚相談所に通い続ければ、ご自身にとって合う合わないがハッキリしてきます。合わないのでしたら別の結婚相談所に通われることをオススメします。

婚活アプリと結婚相談所を併用する

30歳の独身女性の成婚率は35%です。何度も言いますが。

出し惜しみしていると本当に孤独な老後を過ごすことになりますので、時間的にきついかもしれませんが、「結婚したい。」と考えているのでしたら”婚活アプリと結婚相談所の併用は絶対”です。

30代にオススメの婚活方法

ペアーズ《女性は完全無料》

  • シンプルな5ステップで理想のお相手が見つかる!
  • 毎月12,000人に恋人ができている
  • 会員の8割が20代~30代の
  • コミュニティ機能で共通点がある人と繋がれる
  • 女性会員は完全無料!男性の場合、まずは無料登録で試してみて、課金するかどうか。決めるのがおすすめ!
  • 結婚された・交際に至ったカップルは40万人以上!(2020年12月時点)
  • 婚活アプリ初心者のほとんどダウンロードする!
  • 会員の9割以上が真剣なお付き合いを求めている!
  • 検索機能が豊富だからあなたの理想のお相手が見つかる!

\女性は完全無料!今すぐPairsをかんたん無料登録!/

ペアーズの公式サイト

pairs

ゼクシィ縁結びエージェント:《業界水準3分の1の結婚相談所》

  • 結婚に寄り添った結婚相談所だから、成婚まで最多5カ月間のスピード!
  • リーズナブルな価格だからはじめやすい!(初期費用、お見合い料、成婚料ナシ)
  • 3年連続オリコン顧客満足度No.1(20代、30代、40代の年代別でもNo.1)
  • ゼクシィ縁結びエージェントの比は4753
  • 運営会社は上場企業のリクルート
  • 全国に28店舗あるので通いやすい
  • 8割の会員が登録後、1ヶ月以内にデート成立!
  • 圧倒的コストパーフォーマンスの結婚相談所

\まずは無料の資料請求もしくは、お近くの相談所へ!/

ゼクシィ縁結びエージェント

ゼクシィ縁結びエージェント

コメント

タイトルとURLをコピーしました