40代(アラフォー)バツイチ女が婚活するなら忘れないで欲しいこと。バツイチ婚活ブログ

婚活再婚
婚活ブログ

バツがついてるアナタ。
最初の結婚で失敗したことで人生どん底。
周りの目も気になる。
傷ついて生涯結婚なんかもういらない・・・
そう思ったけれど最近すごく不安
どうしようもなく不安。というアナタ。

そうアナタのことですよ。

バツイチは一昔前ならものすごく
敬遠されていました。

アナタは結婚に一度失敗したんだから
一生独身を覚悟したらという
周りの冷たい目と経済的不安で眠れない日々。

そんなのが当たり前だったんですよ。

でもね、アナタに良いニュースがあります。

令和を迎える日本では昭和と違って
ものすごく再婚に前向きな方が多いんですよ。

だから、アナタにも次こそは
素敵な人が見つかると私は信じています。

なぜ再婚に前向きな男女が増えたかというと
やはり今の40代はかなり若く見えるのと
健康でアクティブな方が多いのです。

これは医学の力ですね(笑)

ですからアナタがアラフォーでも再婚するための
婚活は絶対に可能です。

私が断言できます。

 

 

 

実は私のところに相談に来られる方の
約2割はバツイチです。

アラフォーバツイチ女性の特徴は初回は
ものすごく暗い印象です。
やはり結婚に失敗して絶望されているのか
どうせ私には再婚は無理・・・

とご本人が決めつけてかかっている様に
見えてしまいます。

でもね、正直なところアラフォーの婚活では
初婚より再婚の方が成婚率は高いんです。

一度結婚された経験があるのでたとえ
離婚されていてもアラフォーになると
初婚より再婚女性の方が男性側は
安心感があるようです。
(但し、これは子供がいない場合に限ります。)

アラフォーバツイチ女のアナタも
希望が湧いてきたでしょ?

次こそは失敗したくない、そんなあなたに
再婚婚活の奥義を伝授します。

絶対に役立つので今回はしっかり熟読してください。
私もアナタが再婚できるように真剣なんです。

同じ失敗を繰り返さないための
バツイチアラフォー女のアナタへ
伝えたい4つのポイント。

 

 

 

バツイチのアナタへ伝えたいポイント1》絶対に若作りしないで!

 

これは本当によく失敗するパターンです。

実年齢より若く見えることが軽く自慢の
アナタ要注意ですよ。

私は実年齢より若く見えると豪語する
アラフォー女性を数千人は見てきました。

そんな方でも絶対に20代には見えません。

もちろん美容皮膚科に通ったり
お化粧品をリッチなものに変えたり
ある程度は効果があります。

中には整形する方も・・・。

しかしながら結論から申し上げて
20代には見えません。

たとえ整形しても首や手という
一枚皮の皮膚にはメスが入れられませんから。

よくいるでしょ?
顔だけ若く見えて手や首はシワシワ・・・。

いいですか?
男性は20代に見える40代女と20代の女なら
同じスペックであれば確実に20代を選びます。

そもそも20代に見えるのと本物の20代は
全く違います。

「見えるだけ」と「本物」は違います。

ですので若づくりにエネルギーを割きすぎて
悲惨な結果にならないように
ナチュラルなアナタでお願いします。

アナタがアラフォーでも再婚するための婚活は
絶対に可能です。私が断言できます。

但し、絶対に守ってほしいことが4つあります。

ここまで大丈夫ですか?

 

バツイチのアナタへ伝えたいポイント2前のパートナーの悪口は絶対厳禁と心がけて!

 

分かります。
上手く行かなかった
アナタの結婚生活が悲惨だったこと。
ですが新しいお相手もしくはその候補となる方に
絶対に前のパートナーの
悪口や愚痴、不満などはやめて下さい。

女性に多いのはいくつになっても
自分に共感してほしいこと。
自分を守ってほしいこと。

だけど前のパートナーの悪口を
度が過ぎて言うのは
アナタの人格が疑われます。

アナタがすでに離婚しているということは
シビアな言い方をすれば法的には
前のパートナーは既に他人です。

それをいつまでもグチグチと言うのは
アナタの人格評価に大きなマイナスが付きます。

どうしても前のパートナーに対する
恨みや不満が消えないアナタは残念ですが
まだ再婚する時期ではありません。

しっかり前を向いて歩いていく
決断がまだ出来ていないということです。

これを忘れないで下さい。

 

 

 

バツイチのアナタへ伝えたいポイント3親権や財産分与もしくは慰謝料などの問題ははっきり話しておく。

 

もしアナタに子供がいるなら・・・
支払わなければいけない慰謝料があるなら・・・
財産分与でもめているなら・・・・

アナタが抱えるマイナスのファクターは
しっかり話しておいてください。

これでダメならきっと再婚しても
同じ失敗を繰り返す方で
ご縁がなかったのだと思います。

このような複雑でしがらみの多い問題を
しっかり話さない方は結婚以前に
人間としての信用を失ってしまいます。

全てを包み隠さず話しても
アナタと一緒にこれからの人生を歩いて行ける方が
アナタにふさわしいパートナーなのですよ。

この点を躊躇する方が多いのですが
私はしっかりとお話しすることを
再婚婚活カウンセリングでもお勧めしています。

但し、お話しするタイミングや伝え方は
誠実にしっかりとでも
アナタと一緒に今後の人生を
歩いていきたいとお相手に思ってもらえる
伝え方を指導しております。

しっかりと正直にお話しされる方が
再婚婚活は上手く行きます。

 

 

 

バツイチのアナタへ伝えたいポイント4今までアナタに起こったことはすべてアナタが選択したことだと思うこと。

 

最後になりましたがこれが一番大切です。

アナタが前のパートナーとの結婚生活が
上手く行かなかった原因はすべてアナタにあります。
厳しいようですがこれが事実です。

相手が浮気をした、借金をした、
性格が合わなかった。
DVだった。モラハラだった。

それでも、その人を選んだのは誰ですか?

アナタですよね。

バツイチの女性にありがちなのは
結婚生活に失敗したことを
全て相手のせいにする方です。

私が驚いたのは
20年以上も別れた
前のパートナーの悪口をいいふらし
一切自分には非がないと思っている女性です。

その女性はすぐに再婚しましたが、
また10年後離婚してバツ2になりました。
子供も本人も物凄く不幸なことです。

一目見て、私は再婚するのは
考えなさいと言いましたが彼女は聞きませんでした。

私は婚活カウンセラーですが
ご本人が不幸になるような
結婚は絶対にお勧めしません。

彼女は再婚されない方が
絶対に良かったと今でも思っています。

一家離散を2度も
経験することになって老後も不安だらけです。

一度目の結婚が失敗したことは
アナタが選んだお相手の選択ミスです。
ここは法治国家、日本です。
無理やりに望んでいない方と
結婚させられるなんてことは
まず考えられなくて
全て選んだのはアナタ自身ですよね。

 

 

バツイチのアナタへ伝えたいポイントのまとめ

 

これらをしっかり自分と向き合って認めて下さい。

  1. 絶対に若作りしないで!
  2. 前のパートナーの悪口は絶対厳禁と心がけて!
  3. 親権や財産分与もしくは慰謝料などの問題ははっきり話しておく。
  4. 今までアナタに起こったことはすべてアナタが選択したことだと思うこと。

 

この4番目を守れるか否かで
再婚婚活の成否は変わってきます。

幸せな再婚をするためにも
お伝えした4つのことはしっかりと
自分自身に落とし込んでみて下さい。

 

私はアナタの味方です。
アナタの幸せな再婚を心から望んでいます。

 

 

一緒に頑張りましょう。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。