• HOME
  • ブログ
  • 婚活ブログ
  • 【女医の婚活事情】女医にオススメの婚活アプリ・結婚相談所5選|体験談も併せて紹介します!

【女医の婚活事情】女医にオススメの婚活アプリ・結婚相談所5選|体験談も併せて紹介します!

婚活ブログ

「研修医時代忙しかったけど、恋愛しとけばよかった」と後悔するのはやめませんか?

「早く結婚したい。」と思っている女医のあなた。そうあなたのことですよ。結婚したいのに出会いがない。仕事が忙しくて出会いなんか探している余裕なんてない。そんな女医の方は多いです。同じ医師でも男性医師の場合、婚活市場では人気ですぐに相手が見つかってしまいます。しかし女医の場合は男性医師ほどは人気がありません。人気がないことで女医の生涯未婚率は年々上昇気味。

結婚したいのにできない。そんな状況が続いてしまうと、誰でもいいから結婚して~という状態に陥ることも。

基本的に女医が結婚できるタイミングは3つ。「医学生時代」「後期研修が終わる前後」「転勤の前後」の3つ。もしこの3つのタイミングを逃しているなら年を重ねるたび、婚活がハードになっていきます。私はこのまま独身貴族でもいい。と強がるのか、あるいは今すぐ誠心の資料請求をするのか。あなたに任せます。

\まずは無料オンラインカウンセリングに申し込んでみましょう/

誠心の公式サイト

女医の結婚が難しい理由はこちら
誠心(SEISHIN)

この記事では結婚したいけどできない女医にオススメの婚活アプリや結婚相談所、婚活適齢期を過ぎても結婚できた女医の話(体験談)をご紹介しますので、ぜひ最後までお読みください。

女医にオススメの婚活アプリ・結婚相談所5選

ここでは結婚したい。そんな女医のあなたにオススメの婚活サービス5種類についてご紹介していますので、あなたにピッタリのサービスを使ってみてください。忙しくて出会いを探す暇がないのであれば、断然オススメなのは結婚相談所です。隙間時間を縫って出会いを見つける婚活アプリのほうが効率が良さそうに見えますが、全て自分で行わなければならない婚活アプリはあまりお勧めできません。

弁当をゆっくり食べる時間がほとんどない女医の方が多いと思うので、プロの仲人に任せるほうが良いと私は思います。「1年以内に結婚したい。」と考えているのであれば、ハイクラス向けの結婚相談所「誠心」がおすすめです。

女医にオススメの婚活アプリ3選

婚活アプリは場所や時間を選ばずに出会いを見つけることができます。スマホ、パソコンがあればどこでも出会いを見つけることができるのは便利ですよね。検索条件で理想の相手を探すことができますし、累計会員数が多いので出会いの数が豊富なのは大きなメリットですよね。またいきなり結婚相談所に入会するのは重い。と感じる人にはまずは婚活アプリから始めることをお勧めします。

ペアーズ


累計会員数1,500万人越えの人気No1のマッチングアプリです。趣味や価値観で繋がれるコミュニティ機能があり、何よりすごいのが交際・結婚に至った数は50万人以上!

趣味や価値観でつながることができる「コミュニティ機能」があり、ペアーズ内にあるコミュニティの種類は11万種類以上。趣味や価値観、ライフスタイルのジャンルで自分の条件に合う相手や理想の相手と出会うことができます。同じ価値観やライフスタイルだと共通点が多く、お互いを理解し合うことができ、うまく行きやすくなります。

ペアーズは2021年3月までペアーズ内で交際・結婚に発展した人の数を数えたら、50万人越えです。この数字は去年のモノであり、またアンケートに答えた人の数なので、実際はもっと多いことがわかります。累計会員数1,500万人越えのペアーズなので、他のマッチングアプリと比べて理想の相手に出会いやすい可能性は高いです。(公式サイトでチェックする)

\今すぐPairsをかんたん無料登録!/

ペアーズの公式サイト

pairs1

ユーブライド

ユーブライドは累計会員数230万人の婚活アプリです。東証一部上場の株式会社IBJが運営している婚活アプリです。2018年のユーブライドの成婚退会数は2,442人とアプリの中では断トツに多く、過去5年間の成婚退会者数は11,235人と非常に多く成婚実績のあるアプリだと思います。またユーブライドは会員同士でも恋愛相談をすることができますし、各種証明書提出機能があり、体目的、既婚者、結婚詐欺が入ってくることがモノすごく少ない安心できる婚活アプリです。

ユーブライドは男女ともに有料の婚活アプリなので、登録している会員の多くは真剣な出会いを求めており、年間2,000人近くの成婚退会者を排出しています。

今だけ1ヶ月間無料で利用できるキャンペーンが開催されており、今だけ30日間無料で利用できます。マッチングアプリって人によって合う合わないがありますので、ぜひこの無料キャンペーン中に試してみてください。

運営会社株式会社IBJ
料金2,400円(税込)スタンダードプラン2,980円(税込)プレミアムオプション
中心の年齢層30代後半から40代(男性)20代後半から40代(女性)
特徴2018年成婚退会者が2,442人過去5年間で11,235人が成婚退会

(2022年5月現在)

\31日間無料キャンペーン中/

ユーブライド公式サイト

結婚するなら登録無料の婚活サイト/youbride(ユーブライド)

omiai


マッチングアプリomiaiは累計会員数600万人のマッチングアプリです。こちらも気軽に出会いを探すというよりかは真剣な出会いを探したい男女が多く集まっており、こういった点からブスでも出会いやすいアプリと言えます。またイエローカードシステムというのがあり、危険ユーザーがいるとイエローカードが提示されて危険ユーザーが排除されるシステムになっています。つまり体目的のような危険人物は少なく、内面重視の男女が多いということがわかります。

\真剣な出会いを探す人にオススメ【女性は無料】/

omiai

恋をしよう

女医にオススメの結婚相談所2選

結婚相談所はマッチングアプリや婚活アプリと比べたら費用はかなり高くなってしまいますが、成婚に向けて活動することができると思います。理想の相手の条件を伝えれば専任のカウンセラーがあなたの希望にできるだけ沿った相手を見つけてきてくれるでしょう。また結婚相談所はサポート力が手厚く、困ったことなどがあれば気軽に相談に乗ってくれますし、アプリのように隙間時間を見つけてやり取りをせずに済むので、普段から忙しい女医の方にはおすすめだと思います。

IBJ

結婚相談所のIBJは業界最大9万人が登録している結婚相談所で、入会からプロポーズまでサポートしてくれる結婚相談所。IBJは今話題のハイブリッド型の結婚相談所で、分析結果をもとに紹介するデータマッチング型と仲人がピッタリの人を紹介する仲人型がミックスしたハイブリッド型であなたにピッタリの人を紹介してくれます。

質の高い出会いを求めている30代~40代が中心で結婚に対して真剣な会員が集まっています。プロ中のプロのカウンセラーが入会から退会までサポートしてくれます。他の結婚相談所よりは少し高めな金額設定にはなっているモノの女医のあなたにオススメできる結婚相談所です。またIBJの成婚率は50%と非常に高く、入会した二人に一人が1年以内に婚約しています。また1年以内に成婚退会に至らなかった場合は、安心の返金保証付きなので、気軽に資料請求されることをお勧めします。

\2人に1人が成婚退会!そろそろ結婚式をあげませんか?/

IBJの公式

新規LP(漫画LP)

>>【使ってみた!】ブライダルネットとIBJの違いについて解説!どちらの方が結婚できる?<<

誠心

早く結婚したいけれど、専門医をとったり、当直などで日々忙しく、結婚相手を探す時間がない女医のあなた。

婚活の専門家の私から一言申し上げさせていただきますと、女医のあなたにピッタリの結婚相手は医師の男性です。

やはり価値観が似ていますし、収入にも格差があまりありません。さらに男性医師は一般男性より包容力もありますしメンタルも非常に安定しています。なので女医のあなたにピッタリのお相手は医師です。

ただ同じ勤務先の医師と親しい関係になるのは少し抵抗がありますよね。

上手く行けばいいのですが、上手く行かなければ院内で噂の対象になったり、今後お仕事が続けにくくなったりするのが怖くて同じ院内で探すのは無理がありますよね。

そこでオススメなのが誠心という結婚相談所です。厳しい入会審査があり、男性会員のおよそ4割は医師です。さらに費用は大手結婚相談所と比較しても差はほとんどありません。その中でも誠心の一番の魅力は徹底したサービス力とサポート力です。

はじめて結婚相談所を利用される女医の方も安心して利用することができます!

\まずは無料オンラインカウンセリングに申し込んでみましょう/

誠心の公式サイト

女医の結婚が難しい理由はこちら
誠心(SEISHIN)

【女医の婚活事情】女医が婚活をしにくい・結婚できない理由とは?

女医の婚活が上手くいかない理由は色々ありますが、主に収入が高いこと、多忙すぎること、異性に対して求めているモノが高いことが挙げられます。まず平成28年(2016年)に厚生労働省が実施した調査(「医師の勤務実態及び働き方の意向等に関する調査」)によると、常勤の男性医師の場合27.7%、女性医師の場合17.3%が週に60時間以上勤務していることがわかっています。

つまり1日に直すと大体12時間勤務です。仕事優先になっている女医には恋愛・婚活するほどの時間がないことがわかります。そういう方には婚活アプリではなくあなたにピッタリの人を代わりに探してくれる仲人がいる結婚相談所がおすすめです。

次に女医は世間的に見れば高学歴で高収入です。女性は結婚相手に求める条件として自分同等あるいは自分以上のステータス、収入を求める傾向があります。そういった人を見つけようとしてなかなか見つからないのが現状です。大学生時代から周りにいる友人は医師ばかり、そういったグループに所属していると必然的に理想の相手への条件も高くなってしまいがちです。男性医師と同じくらい、あるいはそれ以上の人を見つけようとしてもなかなかうまく行きませんので、女医の婚活は厳しいと言われています。収入、ステータスが高い女性にはハイクラスの結婚相談所がおすすめというワケです。

また中には男尊女卑の男性が少なからずいて、優位に立ちたいという気持ちから収入、ステータスが高い女医を敬遠する傾向があります。そういったことも加味して必然的に出会いの幅が減ってしまいます。

それでも大丈夫です。結婚したい女医さんにオススメなのが誠心という結婚相談所です。厳しい入会審査があり、男性会員のおよそ4割は医師です。さらに費用は大手結婚相談所と比較しても差はほとんどありません。その中でも誠心の一番の魅力は徹底したサービス力とサポート力です。

はじめて結婚相談所を利用される女医の方も安心して利用することができます!

\まずは無料オンラインカウンセリングに申し込んでみましょう/

誠心の公式サイト

女医の結婚が難しい理由はこちら
誠心(SEISHIN)

【女医の婚活事情】女医が結婚する3つのタイミングについて

女医が婚活を始めるタイミングは以下の3つのタイミング。

  1. 医学部を卒業したタイミング
  2. 後期研修を終えたタイミング
  3. 転勤をしたタイミング

この3タイミングを逃してしまうと婚活がハードモードになります。

1.医学部を卒業したタイミング

これから医師として働く前後が絶好のタイミングです。大学時代に恋人がいる医師は卒業と同時に結婚することが多く、一説によればクラスの2~3割の医師がこのタイミングに結婚するようです。このタイミングに結婚するには大学生時代に結婚を視野に入れた相手がいないとどうしようもできません。ここのタイミングを逃してしまうも仕方がないと思います。

2.後期研修を終えたタイミング

後期研修を終えたタイミングは結婚に非常に適していると思います。研修医から一般的な医師になる時、論文、専門医などに取り掛かる人が多いと思います。仕事と恋愛を両立するのは厳しいという理由で女医の中にはこのタイミングに結婚するようです。また後期研修を終えたタイミングは結婚適齢期と被る為にこの時期に結婚する医師がいるようです。

この時点で大学生時代のクラスのおよそ半分ほどの医師が結婚されていることでしょう。

3.転勤をしたタイミング

ある程度同じ病院で勤め、そろそろ違う所で働いてみたい。と転勤を考える時、30代後半に差し掛かるタイミングで、結婚するのに最後のチャンスと言えるでしょう。正直この時期までには家庭を築いていることが理想ですが、もしこの時期を過ぎて結婚できていなくても焦る必要はないですよ。焦りは判断力を鈍らせるので、まずは一度落ち着いてみて。

次で紹介する女医にピッタリの男性の特徴に当てはまる人は周りにいないか探してみてね。

女医の結婚相手にピッタリな男性の特徴5選

以下の男性が女医にピッタリの男性と言えます。相手を探す時の参考にして頂ければ幸いです。

自立している男性

自立している男性は女医にピッタリと言えます。自立しているを具体的に言うと、収入があることはあたり前ですが、相手の仕事であったり人間性を尊重できる男性が自立しているとここでは定義させてください。収入に大きな開きがあると、どうしても妬みなどが生まれてきますし。相手のことを尊重できる人間でないと、依存する関係に繋がってしまいます。同じ職業でなくても、同じように仕事に対して情熱や熱意がある人であれば、仕事を優先させることに不満が生まれないでしょう。

よく婚期を逃した女医が私に「コンビニのアルバイトでもいいので性格が良ければ結婚したい。」と言ってくることがあるのですが、自立していない男性と結婚してしまうと結婚しなかったら良かった。と後悔することにもつながります。※うまく表現することができないのですが、実際に体感すればわかります。

協力的な男性

女医の場合、一般的な女性とは違い、出産直後2週間ぐらい経った後病院に戻る傾向があります。普通の女性であれば考えられないことですが。女医は家庭的な女性とは違い、キャリアウーマンのような感じです。そのため家庭的な女性を求める、昭和的な考え方をしている男性とはうまく行かない可能性が高いです。家事や育児を一緒に協力してくれる男性であればうまく行く可能性が高いと思います。

最近、イクメンと呼ばれる男性たちが増えつつあります。そういった協力的な人とうまく行くかもしれませんね。

癒してくれる男性

医師は男性、女性関係なく責任感が強い人が多いです。時には大きな責任を伴うこともありますよね。そんな時癒してくれる男性が理想的ですが、癒してくれる男性はなかなかいませんので、医師の仕事は責任感が大きいということを理解してくれて、話を聞いてくれる男性がピッタリではないかと思います。

男尊女卑ではない男性

男尊女卑ではない男性がピッタリだと思います。女医の場合、男女の違いで収入が変わることはまずありません。男性医師、女性医師は平等です。そんな環境で仕事をしているので、「女の癖に・・」という男尊女卑の人とは絶対にうまく行きません。あたり前ですが、男尊女卑ではない男性と合うでしょう。昭和感が漂う芋くさい男性を見つけたらまっ直ぐ、後ろを振り返らず逃げちゃいましょう。

ある程度教養がある男性

女医になる人は偏差値65以上はあります。教養のない男性と一緒に居ると息苦しくなること間違いナシです。また女医自身、育ちが良く知識が豊富であるため教養が全くない男性と一緒に居るとどうしても会話がかみ合いません。出身大学で相手を選ぶことも大切です。最低ラインに「march」「関関同立」を置くと良いでしょう。学歴差別のようなことをするのは良くないのですが、やはり結婚とは他人と一生一緒に居ることなので、ある程度教養がないと、女医のあなたが息苦しい思いをすることになります。

女医が見事結婚できた体験談も併せて紹介します!

ここでは実際にあった39歳Yさん(女医)初婚の体験談をお話させて頂きます。個人情報保護の観点からプライバシー情報や当時、勤めていた病院などは控えさせて頂きます。

Yさんと初めて会ったのは38歳の夏頃。私のところに彼女がやってきた。「私結婚したいのですが、相手がいなくて。子供もほしいのに相手がいない。どうか助けてください。」と出会ってわずか4分以内にそう言ってきた。まずは落ち着くようになだめ、彼女の話を聞いてみた。

すると彼女はつい最近付き合っていた彼氏にフラれたそうで、付き合っていた彼氏はコンビニのバイトをしている35歳の男性。彼女は彼との結婚を視野に入れていたのだけれど、別れを切り出された。その前の彼氏、というか居候みたいな人には結婚をチラつかせると逃げられ、音信普通になられたみたい。結婚をしたい理由はいくつかあり、とにかくできるだけ早く結婚したい。そういう要望を受けた。

正直40代に突入する前の女医を結婚させるのはかなりハードルが高い。まず女医ということを知れば、男性は怖気づいてしまうからだ。そして年齢的にも。世間は男女平等を掲げているが、実際はそこまで浸透していない。彼女と同じ年齢、同じ容姿の看護師であれば、医師や会社員などがたくさん寄ってくるが、女医はやっぱり違う。

婚期を逃した女医にピッタリなのはそれなりに社会的地位があり、収入がある男性。Yさんは私の所に来る前、マッチングアプリを試したそうだが、全然うまく行かない。女医であることを隠し、続けてみると前よりかは反応が良かったそうだが、女医であることをばらしてしまうと上手くいかないそう。

やはり女医に合うのはそれなりに社会的地位があり、収入がある男性。マッチングアプリなどで見つけることも可能だが、子供が欲しいYさんにはとにかく時間がなかった。ある程度Yさんの条件を聞き、200人ほどの男性に申し込みをするように勧めた。結果はうまく行かず。ハイスペックな男性は若い女性を求めているので、合致せず。普通の女性であれば、泣き出して白旗をあげるのですが、彼女は一切諦めず、ひたすら勧めた条件に合う男性に申し込みを送り、ついに一人の人が返事してきました。

するとそこからとんとん拍子に話が決まり、デートを数回重ね交際に発展。相手は市議会議員のKさん。元々金融関係に勤めて議員になったそう。私とYさんが出会ってから8ヶ月後無事に成婚されました。今は大きな家に住み、セントバーナードと施設から引き取った子供と3人で幸せに暮らしているそうです。

最後までお読みいただきありがとうございました。女医にオススメの婚活サービスは「誠心」

\まずは無料オンラインカウンセリングに申し込んでみましょう/

誠心の公式サイト

女医の結婚が難しい理由はこちら
誠心(SEISHIN)

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。