【やばい!】オーネットでお断りされる理由は?お断りされる男女の特徴と成婚方法を紹介!

結婚相談所

「オーネットはお断りばかり・・どうすればいいの?」と悩んでいる方が多いのではないでしょうか。正直、お断りばかりで精神的に苦しくなってしまいますよね。まるで自分を完全否定されているような感じ。実はオーネットに向いている人と向いていない人がいることをご存知でしょうか。はっきり申しあげますとオーネットに向いていない人が一生懸命頑張っても結果は出にくいです。

なかなか成婚に繋がらないと焦ってしまう気持ちはわかりますが、まずは一度立ち止まってこの記事を読んでください。この記事ではオーネットでお断りされる男女の特徴とオーネット会員が成婚する禁断の方法などを紹介しています。

【やばい!】オーネットでお断りばかり!婚活には不向きなの?

オーネット【旧:楽天オーネット】は結婚相談所連盟に加入せず、自社で集めた会員の紹介にこだわりのある結婚相談所です。会員数は約46,000人と会員数が多いです。またオーネットは42年と半世紀近くサービスを提供しており、知名度は非常に高いです。そんなオーネットですが、すぐお断りされるようで、全然婚活が上手くいかないことでも有名です。※もちろんオーネットを使い成婚された男女は多いです。タダ合う合わないがあるようです。

お見合いは断られる確率が高い

そもそもお見合いの申し込みが成功する確率は6.6%と非常に低いです。ですので申し込みを断られるのは当たり前なのかもしれませんね。立て続けに申し込みを断られるのは精神的に苦しくなってしまいますが、お見合いの申し込みが成功する確率が6.6%と知るだけでも少し安堵できるのではないでしょうか。確率論的に言えば、マッチングアプリや結婚相談所よりもハードルは高いです。出会いに対して、結婚に対して真剣だからこそ、うまく行かない時はネガティブになったり、自信を失うこともあるでしょう。100回以上申し込みをして、成功しないときは方法を変えるのも一つの手なのかもしれませんね。

お見合い前に掲示板でやり取りをする必要がある

ほかの相談所でお見合いをする場合、双方合意があればお見合い。という形になりますが、オーネットは違います。申し込みをして相手からOKがもらえても直接会うのではなく、掲示板を使ってやり取りをして、お見合いをするかどうかを決めたり、お見合いの日時や場所を決めます。つまり他の相談所よりも1工程多いので、直接会ってお見合いをするまでのハードルが高くなっています。

掲示板でやり取りをする分、相手の人柄や相性などを知った上でお見合いをするので、より結婚相手の候補としてイメージが沸きやすいです。ある程度やり取りをしてからのお見合いになるので緊張感を和らぐこともできますし、相手の趣味や共通点などを知っているので、お見合い時、話が弾みやすいことがメリットと言えます。

活動の自由度が別の相談所と比べて高い

オーネットは活動の自由度が他の相談所と比べて高いです。他の相談所であれば仮交際期間や真剣交際期間、婚前交渉、宿泊などの規約がこと細かく決められていますが、オーネットはネットでの活動ですので、交際期間や婚前交渉、真剣交際期間などのルールがなく、自由度が高い相談所です。ただ自由度が高いあまり、交際期間が他の相談所と比べて長くなりがちです。交際期間が長期化することによって交際はしたものの、結婚のタイミングを見失ってしまい、交際したのに破局するケースもあります。

会員数が多い

オーネットの会員数は約46,000人と相談所業界の中でも最大級に多い相談所です。会員数が多ければ多いほど、出会いの数は多くなります。またあなたの理想のお相手もいる可能性が高いです。ですが、交際に進む時、一人に決めきれず迷ってしまうケースもあります。

顔や個人のプロフィールの一部が隠されている

オーネットでのメインの出会い方は紹介状やプロフィール検索。ただプロフィール写真やプロフィールの一部が見れないようになっており、掲示板でやり取りをすることになってから、初めてすべての情報を見ることができます。「やり取りをOKしたけど、顔が好みでなかった。」「自己紹介文が気に入らない。」ということで、お断りされるケースがよくあります。

これはさすがに傷つきますよね。「やったー。やり取りができるようになった。」と舞い上がっていたら「お断りされて悲しい。」という上げて落とすスタイルなので、普通に断られるより傷つきやすいです。※外見ではなく、内面や価値観を重視した人には向いているかもしれませんね。

「条件として外見も外せない。」という方にはオーネットパス(写真検索)やパーティーというサービスもありますので、試してみてください。

アドバイザーに申し出ないと「放置」状態が続く

カウンセラーへの相談所も自分から申し出なければアドバイスはもらえません。自主的に動ける方でないと、困った時、放置される可能性が高いです。そもそもオーネットは「データマッチング型」の結婚相談所で過去の実績であったり、AIの判断で異性を提案しているので、「仲人型」の結婚相談所とは違い、お断りされ続けても、自分から申し出ないと永遠に放置される状態に。

無料相談や入会の際、「しっかりとサポートさせて頂きます。」と言われたと思いますが、自分から「困ったから助けて」と言えない人にはオーネットは向かないかと思います。

オーネットでお断りされる男女の特徴とは一体・・・

ここではオーネットでお断りされる男女の特徴についてご紹介しています。口コミを見ているとお断りされる男女には以下の特徴が見つかりました。もしかして知らず知らずのうちに以下の特徴に当てはまっていませんか?もし当てはまっているのであれば、まずは改善するようにおすすめします。それでは1つずつ見ていきましょう。

男性のレベルがヤバい!気持ち悪い?お断りされる男性の特徴

顔が生理的に受け付けない

入会して2ヶ月たちますが、誰とも会っていません。うまくいかない状態です。
というより、大変失礼ですが、相手がちょっと生理的に無理…。というひとが多く
たまに、まだ良いかなという人もいますが、極わずかです。

引用元:知恵袋

「掲示板でやり取りをする時、生理的に受け付けなかった顔だった」というのがありました。これは・・受け入れてくれるお相手を見つけるまで、婚活に挑戦するしかなさそうですよね。世の中外見が全てではありませんが、人の第一印象は99%、外見で決まる。と言われますよね。正直現実は厳しいですが、異性としての魅力がないと恋愛相手としても見られないです。できるだけ相手に優しい印象を与えるような写真を設定する。最近男性でも化粧をすることは普及していますよね。化粧をしてごまかす、あるいは外見以外の別の部分で魅力を感じさせるしかなさそうです。

自分語りが多い

自分語りばかりする方、質問してきたのに答えたら反応が薄い方はお断りしていました。なんか自分勝手な人は疲れてしまうので。

引用元:知恵袋

次に多かったのが「自分語りが多い。」でした。自分語りが多い人とやり取りをしているとどうしても疲れてきてしまいますよね。ただでさえお断りされるのにやり取りをした相手が自分語りばかりで。自分語りをしている本人は楽しそうで、聞いている側はただただつらい。二人の会話に温度差が出てしまい、やり取りする気が失せてしまうようです。やはり自分のことばかり話して、他人の反応などには最低限の対応しかしない男性に対してつまらない。温度差に疲れてしまいますよね。

掲示板で盛り上がらない相手と会いたいと思う人は少ないでしょう。自分語りが多くなっていないか。送るメッセージを確認することをおすすめします。

下心を匂わせる

オーネット男性会員には多少失望しています。公務員で発対面時にホテルを指定した人とかまたは2会目の面談時に昼間ですが泊りの旅行に今すぐいこうとかいう男性もいます。

引用元:知恵袋

出会って間もない時に下心を匂わせる男性会員がいたようです。これはお断りされる確率が高いでしょう。婚活は体目的の男性がノコノコとやってくる場所ではないので、こういった男性がお断りされるのは当然です。多くの会員は結婚相手を探しに来ているワケですからね。誠実さが感じられない男性は登録しないでほしいですよね。

女性のレベルがヤバい!気持ち悪い?お断りされる男性の特徴

理想が高すぎる

30代前半の女性は…やはり売れ残りの集まりなのか、さすがに容姿レベルでは平均水準より低いです。その割には、男性に求めてくる収入や容姿の水準は、女性自身の水準より上の場合が多いです。

引用元:知恵袋

女性の場合、お断りされる原因としてもっとも挙げられるのが、「高望みしすぎ」「理想がエベレスト」でしょう。ハイスペックな男性と結婚したい気持ちはわかりますが、あまりにも高すぎる高望みは他人を不快にするだけではなく、婚活市場で売れ残りになってしまうことも。また高望みに輪をかけて、条件でしか判断していない言動があれば、性格の悪さが際立ってしまいます。

婚活は女性だけが選ぶのではなく、男女ともに双方が選び合うワケですので、時には謙虚さが必要になってくるかもしれませんね。またプライドを捨てる勇気も必要です。プライドを捨てられずに、謙虚さを持つことができずに50歳を過ぎても、男性を条件で値踏みしている悲しい婚活女性をたくさん見てきました。もしあなたに思い当たる節があれば、一度見つめなおすことが大切かもしれませんね。

わがままな性格

次に多く見られたのが、わがままなケースです。わがままな女性はいくら美人でも一緒に居る相手が疲れてしまい、不満が積もるばかり。デートの日時や場所を自分の都合でコロコロ変える。会話をする時は常に上から目線。不平不満、とにかく文句が多いなどがわがまま女性として認定されます。もし思い当たる節があれば、改善する必要があるかもしれませんね。

【ごめんなさい】オーネット会員が成婚する禁断の方法を紹介!

オーネットで「お断り」が続いて諦めようとするのは時期尚早です。結婚相談所に登録して3ケ月で恋人を見つける人もいれば2年間活動して恋人を見つける人もいます。パートナーを見つけるには「縁」と「運」と「実力」が必要です。諦めなければ必ず成婚することは可能です。もちろん修正をしながら活動することが前提ですが。

「縁」と「運」は神様次第ではありますが、実力の部分を伸ばしていけばきっとできるでしょう。ここではオーネット会員が成婚する禁断の方法についてご紹介しています。禁断の方法を使い出会いを見つけて頂ければと思います。

人気がありそうなプロフィール写真に変更する

お断りされる男女の特徴を紹介しましたが、お断りされないためにも好印象を与えるプロフィール写真を設定する必要があります。実際に会ったことがない相手だからこそ、プロフィール写真、自己紹介文が重要になってきます。自己紹介文はのちほどご紹介します。先ほど第一印象は外見で99%と決まる。とご紹介しました。プロフィール写真がイマイチだと会う気になれない人も多いはず。

自分にピッタリのヘアメイクやメイク、ファッションで清潔感と笑顔を作り、明るい印象を与えることでお断りされないようにしましょう。

男性にオススメの服装は

  • ジャケット
  • スーツ
  • 誠実さと清潔感を演出する格好であればOK

女性にオススメの服装は

  • ワンピース
  • ブラウス&スカート

 

この投稿をInstagramで見る

 

tocco piole staff(@staff.piole)がシェアした投稿

上記のような服装を参考にしながら誠実さや清潔感を演出することをお勧めします。露出の多い服装やボロボロの服装、ジーンズなどは控えるほうが良いかと思います。今まで掲示板が開設され即閉鎖されたことがある人は顔写真で判断された可能性が高いので、プロフィール写真を改善することをお勧めします。「会いたい」と思わせる写真を設定すれば申し込みOKの件数は1.6倍から2.4倍はアップさせられます。

また自分で撮影するのは限界があると感じた方がプロの方にお願いするのも一つの方法です。

自己紹介文を再度見直す

自己紹介文を再度見直して、相手に良い印象を与える!具体的には人柄が伝わる内容かどうか、相手を不快にさせることは書いていないかどうか。自分のアピールポイントを伝えられる内容かどうか。を注目してください。もちろんプロフィールの項目は全て埋め、婚活に積極的である感じを出すことも大事です。※ここで注意して頂きたいのが嘘や誇張しすぎた内容は控えましょう。のちのち自分の首を絞めることに繋がります。

また自分の結婚感や趣味やハマっていることなどをできるだけ具体的にわかりやすく書きましょう。結婚観や趣味などに共通点があれば相手の興味をひきやすくなります。

申し込みメッセージの内容を見直す

次に自分が送っている申し込みメッセージを確認してみましょう。できるだけ自己満足にならず、相手がもらって嬉しくなる内容を心がけると申し込みOKがもらいやすくなります。当然ですが「よろしく」と一言添えた申し込みは良くないです。短文だと送られた側は返信に困りますし、婚活に対する熱意や真剣さが感じられずOKはもらいにくくなります。メッセージの内容は簡単な自己紹介と相手に対する質問などを添えるとOKをもらいやすくなります。さらに相手の魅力などを添えるとよりOKをもらいやすくなります。

もちろん申し込みメッセージがテンプレートであることがバレるような内容はやめておくべきかと。

結婚相手に求める条件を下げる

相手に求めている条件が高すぎると、婚活が難航してしまいます。条件を一つ追加するたびに出会いの幅は3分1ずつ減ってしまいます。知っているとは思いますが、条件の良い人は引く手あまたで色々な人からお誘いがあります。条件が良い人は選び放題で、もちろん条件の良い人を選びます。条件を下げたくない気持ちはわかりますが、少しづつ下げて出会いの幅を広げていくことをお勧めします。

そうすることで婚活市場での自分の立ち位置が見えてくるはずです。

じゃんじゃん申し込む

待っていても申し込みが来るのはハイスペックで魅力的な男女だけです。この記事を読んでいるということはあなたはそうではないはず。受け身でいてはチャンスはなくなり、時間とお金だけが無くなっていきます。自分から積極的にいき、じゃんじゃん申し込んでいきましょう。出会いの幅を広げることで、OKを貰える数が増えます。OKをくれた中から選ぶとあなたにピッタリのお相手が見つかるでしょう。

積極的に活動していると表情に活気が現れることが増えます。もちろんジャンジャン申し込むということは断られる数も一気に増えるワケですが、断られ過ぎるとある時から断られるのがどうでもよくなります。これは意外と知られていない話ですが。人間は慣れている不幸には強いモノ。断られることに慣れ続けていると段々、断れることが本当にどうでもよくなります。

アドバイザーに相談する

オーネットではアドバイザーに相談することができます。婚活に行き詰った時はどんどん相談しましょう。あなたの状況や悩みに応じたアドバイスをしてくれるかと思います。客観的に自分の状況や悩みを見てもらうことで、自分では絶対に気が付かないことが発見できるかも。婚活が上手くいかない状況で、問題や悩みを独りで抱えこむと婚活疲れを起こしてしまう可能性が高いです。

アドバイザーにちょっとしたことを話すだけで心がすっきりするかもです。オーネットのアドバイザーは心のケアのカウンセリングも兼ね備えているので、頼ることでモチベーションを維持させることができます。ただアドバイザーは自分から申し出ないと、何もしてくれませんので、悩んでいるのであれば相談してくださいね。

コーディネートサービスを申し込む

オーネットには「コーディネートサービス」があるのをご存知でしょうか。アドバイザーが会員の性格や価値観などを見て、ピッタリの相手を紹介するサービスのことです。データマッチング型で探すのに疲れたという方にはおすすめのサービスです。婚活はAIや実績などを元にしたデータマッチング型には仲人が仲介する従来の良さがありません。AIや実績などのデータも重要ですが、婚活には価値観やフィーリングなども重要なんです。データマッチング型に飽き飽きした方はコーディネートサービスを駆使するのも一つの手です。

オーネット主催のパーティーに参加する

またオーネットが主催する婚活パーティーに参加してピッタリのお相手を見つける方法もあります。実はオーネットでは年間3,000回のパーティーが開催されています。色々な種類のパーティーがあり、様々な人と出会えます。今、流行っているコロナウイルスの影響を受けないオンラインの婚活パーティーなども開催されていますので、安心して参加できると思います。

お見合いが全然成立しなくてつらい。という方には婚活パーティーに参加する方法もありますので、試してみてくださいね。

休会制度を活用する

オーネットには休会制度というものがあり「婚活に疲れて一時的に休みたい」という方にオススメです。オーネットにログインして休会届を提出するだけで月会費2,200円になり、ゆっくり休むことができます。ただ休会申請はいつでもできるというわけではなく、毎月8日までに申請する必要があります。例えば6月を休会したい場合、6月8日までに申請すれば、休会することができます。

※タダ入会3ケ月以内は休会制度を使うことができないので注意が必要です。また休会するとやり取りしていた相手との掲示板が閉鎖されますので要注意。

婚活アプリを併用する

お断りばかりで辛い!という時は併せて婚活アプリも併用することをお勧めします。婚活アプリを利用することで、オーネットとアプリを使用している分、出会いの幅は広がり、成婚する確率がグッと上がります。ただデメリットもあります。追加で料金がかかることと婚活が大変になることです。でも費用が掛かっても、活動が大変になっても成婚に大きく近づくので、試してみる価値はあると思います。おすすめのアプリについてはのちほどご紹介します。

結婚相談所を変える

最後に結婚相談所を変える。そもそもオーネットはデータマッチング型の相談所なので、人によって合う合わないが別れます。オーネットで無理だったとしても別の結婚相談所では成婚できる可能性は十分にあります。オーネットで活動することに限界を感じたら別の相談所を探すのも一つの手です。

《オーネットで成果が出ない人向け》おすすめの結婚相談所

オーネットに不満のある方、そろそろモテる婚活をしませんか?

オーネット会員が成婚する禁断の方法を試しても、全然成果が出ない。という方はきっとオーネットが合っていない可能性が高いです。ここではオーネットは自分に合っていないかもと不安に感じている方向けにオススメの結婚相談所を紹介しています。

IBJ

結婚相談所のIBJは業界最大9万人が登録している結婚相談所で、入会からプロポーズまでサポートしてくれる結婚相談所。IBJは今話題のハイブリッド型の結婚相談所で、分析結果をもとに紹介するデータマッチング型と仲人がピッタリの人を紹介する仲人型がミックスしたハイブリッド型であなたにピッタリの人を紹介してくれます。

質の高い出会いを求めている30代~40代が中心で結婚に対して真剣な会員が集まっています。プロ中のプロのカウンセラーが入会から退会までサポートしてくれます。他の結婚相談所よりは少し高めな金額設定にはなっているモノのオーネットに不満があるのあなたにオススメできる結婚相談所です。またIBJの成婚率は50%と非常に高く、入会した二人に一人が1年以内に婚約しています。また1年以内に成婚退会に至らなかった場合は、安心の返金保証付きなので、気軽に資料請求されることをお勧めします。

ちなみに昨年、IBJで婚姻に至った夫婦は10,402組です。

\2人に1人が成婚退会!そろそろ結婚式をあげませんか?/

IBJの公式

新規LP(漫画LP)

>>【使ってみた!】ブライダルネットとIBJの違いについて解説!どちらの方が結婚できる?<<

エン婚活エージェント

 

オーネットよりも少しリーズナブルな料金で婚活できるのはエン婚活エージェント!
登録料10,780円、月会費14,300円、成婚料は0円!

しかも今月13日までに当サイトから登録して下さった方は初月会費が0円になるキャンペーンも実施中!
また1ヶ月無料体験プランもあるので、オーネットよりリーズナブルに始められます!
条件からお相手を紹介する形式で、専任コンシェルジュがサポートしてくれます。またコンシェルジュがデートの日時、場所を代わりに調整してくれるので、めっちゃ安心!さらに婚活に役立つオンライン動画講座を見放題!

オンライン型の相談所なので対面でのサポートはありませんが、アドバイザーが24時間対応してくれます!
詳しくは公式サイトでチェック!

\今だけ初月会費が0円に!迷ったら資料請求!

エン婚活の公式



《オーネットで成果が出ない人向け》婚活アプリを使うのもおすすめ!

結婚相談所はアドバイザーやカウンセラーのアドバイスやサポートが期待でき、安心して婚活することができますが、その分料金がアプリと比べて高額です。相談所以外で結婚したいのであれば、婚活アプリがオススメ!
今回ご紹介させて頂くアプリは女性は無料・男性はマッチングまで無料です。気になる方はぜひ登録してみてください。婚活アプリは場所や時間を選ばずに出会いを見つけることができます。スマホ、パソコンがあればどこでも出会いを見つけることができるのは便利ですよね。検索条件で理想の相手を探すことができますし、累計会員数が多いので出会いの数が豊富なのは大きなメリットですよね。

omiai

omiai(オミアイ)は累計会員数700万人を突破した婚活アプリです。名前がイニシャルで表示されるので、実名が表示されることはありません。1日40,000組がマッチしているので、オーネットで思うような結果を出せなかった人にオススメです。キーワード検索では好みのタイプの異性を見つけることができます。24時間365日監視体制を採用しているので安心して出会いを見つけることができるのではないでしょうか。

【2022年最新】Tinderで真剣交際はできるの?真剣交際に向かない3つの理由とは?

\真剣な出会いを探す人にオススメ/

omiai

恋をしよう

ペアーズ

累計会員数1,500万人越えの人気No1のマッチングアプリです。趣味や価値観で繋がれるコミュニティ機能があり、何よりすごいのが交際・結婚に至った数は50万人以上!

趣味や価値観でつながることができる「コミュニティ機能」があり、ペアーズ内にあるコミュニティの種類は11万種類以上。趣味や価値観、ライフスタイルのジャンルで自分の条件に合う相手や理想の相手と出会うことができます。同じ価値観やライフスタイルだと共通点が多く、お互いを理解し合うことができ、うまく行きやすくなります。

ペアーズは2021年3月までペアーズ内で交際・結婚に発展した人の数を数えたら、50万人越えです。この数字は去年のモノであり、またアンケートに答えた人の数なので、実際はもっと多いことがわかります。累計会員数1,500万人越えのペアーズなので、他のマッチングアプリと比べて理想の相手に出会いやすい可能性は高いです。(公式サイトでチェックする)

\今すぐPairsをかんたん無料登録!/

ペアーズの公式サイト

pairs1

ユーブライド

ユーブライドは累計会員数230万人の婚活アプリです。東証一部上場の株式会社IBJが運営している婚活アプリです。2018年のユーブライドの成婚退会数は2,442人とアプリの中では断トツに多く、過去5年間の成婚退会者数は11,235人と非常に多く成婚実績のあるアプリだと思います。またユーブライドは会員同士でも恋愛相談をすることができますし、各種証明書提出機能があり、体目的、既婚者、結婚詐欺が入ってくることがモノすごく少ない安心できる婚活アプリです。

ユーブライドは男女ともに有料の婚活アプリなので、登録している会員の多くは真剣な出会いを求めており、年間2,000人近くの成婚退会者を排出しています。

今だけ1ヶ月間無料で利用できるキャンペーンが開催されており、今だけ30日間無料で利用できます。マッチングアプリって人によって合う合わないがありますので、ぜひこの無料キャンペーン中に試してみてください。

運営会社株式会社IBJ
料金2,400円(税込)スタンダードプラン2,980円(税込)プレミアムオプション
中心の年齢層30代後半から40代(男性)20代後半から40代(女性)
特徴2018年成婚退会者が2,442人過去5年間で11,235人が成婚退会

(2022年5月現在)

\31日間無料キャンペーン中/

ユーブライド公式サイト

結婚するなら登録無料の婚活サイト/youbride(ユーブライド)

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。