【最新】シングルマザーの出会いはどこで手に入る?出会いを見つけるための注意点

シングルマザー再婚

「新しい出会いが欲しい」と思っても、育児に仕事に忙しくなかなか出会いがない。また金銭的にも厳しいシングルマザーにはマッチングアプリを使い出会いを探すことがおすすめです。この記事ではシングルマザーの恋愛事情からおすすめのマッチングアプリ、シングルマザー向けに出会いを探すコツや注意点などもご紹介していきます。

シングルマザーの出会い事情

そもそも厚生労働の発表によるとシングルマザーが再婚できる割合はおよそ4組に1組。63万組の4分の1の約16万組の夫婦のどちらかは結婚歴があります。また厚生労働省の調査によると平成23年(2011年)までに離婚した女性が5年以内に再婚する確率は約23%で4人に1人は5年以内に再婚しているという話もあります。さらに20代までに離婚経験がある女性が5年以内に再婚する割合は35%を超えています。

離婚歴のある女性が4人に1人は再婚する世の中ですが、上記のツイートのように「子供がどういう反応をするのか不安。」「出会いがない。」という方もいらっしゃいます。では再婚に成功されたシングルマザーはどこで出会いを見つけたのでしょうか。シングルマザーに出会いの場は大きく分けて7つあります。

  1. マッチングアプリ
  2. 友人や知人の紹介
  3. 仕事を通じた出会い
  4. 子供を通じた出会い
  5. 結婚相談所
  6. 婚活パーティー
  7. 趣味や活動を通じた出会い

この7つの出会いを項目に分けて表で説明しますと・・

費用出会いやすさ交際への発展相手の真剣度
マッチングアプリ女性は無料ばかり出会いやすいあり高い
友人や知人の紹介なし普通普通普通
仕事を通じた出会いなし普通あまりなし低い
子供を通じた出会いなしあまりなしあまりなし低い
結婚相談所10,000円/月~出会いやすいあり高い
婚活パーティー500円~/回出会いやすいあり高い
趣味や活動なしあまりなしあまりなし低い

シングルマザーの7つの出会いの場を項目別に分けてしまいました。真剣な出会いで一番結婚に近いのは、結婚相談所ですが、費用が高いです。シングルマザーの財布にはかなり痛いです。結婚相談所の次に結婚しやすいのはマッチングアプリです。気軽に始めることができますので、かなりおすすめの出会いの手段です。それでは詳しく見ていきましょう。

マッチングアプリ

マッチングアプリはシングルマザーの生活に馴染みやすく忙しくてなかなか外にも出かけられないというシングルマザーにはぴったりの出会いです。片手間でLINEをするように、出会いを見つけることができますので、忙しいシングルマザーにも十分に出会いが見つかりやすいです。例えば夕食を食べ終わった後の片づけに入るちょっとした5分ほどでも活用することができますし、寝る前の5分間に活用することができます。

通知が来ていないかの確認やメッセージ内容の確認、理想のお相手を探す検索などを無理なく続けることができます。また多くのシングルマザーはマッチングアプリを使い、出会いを探しています。

\女性は完全無料で利用できます/

ペアーズの公式サイト

pairs3

友人や知人の紹介

友人や知人の紹介を通じた出会いは、あなたにピッタリのお相手を紹介してくれるかもしれませんが、出会いの数は明らかに少ないので、友人や知人の出会いに期待している方は結局「出会いがない」と嘆くことをループして無駄に時間だけが無くなってしまいます。

仕事を通じての出会い

仕事を通じての出会いはお互いのことを知っていますので、マッチングアプリのような素性のわからない人の出会いではありませんので、安心することができますが、仕事を通じた出会いはほとんどなく、こちらも友人や知人の紹介を期待している女性同様、無駄に時間を過ごしてしまう可能性が高いです。

子供を通じた出会い

お子さんの習い事や学校行事を通じて出会い方法は、お子さんを介した出会いになりますので、デートの時などは困りませんが、お子さんを通じた出会いは友人や知人を通じた出会いや仕事を通じた出会いより確率は低く、皆無です。ですのでこちらも期待していると時間だけを無駄に過ごしてしまうことにもなります。

結婚相談所

結婚相談所は大きく分けると「オンラインの結婚相談所」と「結婚相談所」に分かれます。オンライン結婚相談所は、一般的な結婚相談所に比べて費用は10分の1と安く、安全性やサポート力は結婚相談所と同じです。ネットで探すので少し敷居が高く感じてしまう方もいるかもしれませんが、おすすめです。

またオンライン結婚相談所に入会するにあたり、男女ともに以下の書類を提出する必要がありますので、マッチングアプリに抵抗がある方は安心して出会いを探すことができます。

  • 本人確認証
  • 独身証明書
  • 収入証明書
  • 学歴証明書
  • 資格証明書

を提示する欄がありますので、体目的の男性や既婚者・学歴、収入詐欺師が入る隙間がありません。また忙しいシングルマザーの方でも隙間時間を活用して始めることができますので、安心ですよね。

そして一般的な結婚相談所は対応や活動スタイルは様々です。またシングルマザー向けにシングルマザー割引プランというのもありますので、一般的な男女に比べて比較的割安でサポートを受けることができます。一般的な結婚相談所のメリットは以下の通りです。

  • 真剣度の高い男性と出会うことができる
  • 会員数が多くて、いろいろな出会いに期待することができる
  • 専門のカウンセラーがツイていますので、安心して婚活することができる
  • 証明書の提出が義務付けられているため安心して活動することができる

とはいえ様々な結婚相談所がありますので、結婚相談所に行かれたことがない方にはこちらの記事がおすすめです。

【結婚相談所】婚活初心者にオススメの結婚相談所3選|結婚相談所のメリット・デメリット

【2021年】パートナーエージェントの口コミってどうなの?成婚率No.1の真実!

婚活パーティーを通じた出会い

婚活パーティーには「シングルマザーに理解のある男性とシングルマザーを繋ぐ」というようなイベント名が明示されていまので、シングルマザーにピッタリの婚活パーティーはわかりやすいかと思います。婚活パーティーの最大のメリットは1回に複数人と知り合うことができるので、たくさんの人に出会いたいシングルマザーにはぴったりです。ただ婚活パーティーに参加される際はシングルマザー以外の女性も集まるパーティーには参加されないことをお勧めします。

料金は500円~からとシングルマザーのお財布に優しい金額設定になっていますので、何度も参加することができます。個人的にはマッチングアプリと並行して参加されるのがおすすめです。イベント感覚で3ケ月に1回程度参加されると良いと思います。

IBJが運営している「Party☆Party」です。実はこのParty☆Partyには「シングルマザー×高収入男性」という経済的に余裕のある男性と再婚したいシングルマザー向けの婚活パーティーがあるんです。

  • 男性の参加条件:年収700万以上、もちろん子供好き
  • 女性料金(1回):2,000円前後
  • パーティーによってはお子さん同伴もOK!(その場合キッズスペース有)

ただデメリットとして開催される数が少ないということと、このパーティーが人気過ぎて、すぐに完売になることです。もしご興味がある方は、参考にして下さい。

\シングルマザー専用のパーティーはすぐに完売するのでお早めに/

party★partyの公式

party★party

趣味や活動を通じた出会い

趣味や活動を通じた出会いで恋愛や交際に発展されるシングルマザーもいます。しかし趣味や活動を通じた出会いでは、メインは恋愛相手を探すことではありません。趣味や活動がメインになりますので、そこで出会いを見つけるのは厳しいかと思います。

シングルマザーにマッチングアプリがおすすめな理由とは?

シングルマザーにはマッチングアプリを通じた出会いが一番おすすめです。というのもシングルマザーは日々忙しく、隙間時間を活用した出会いが恋愛や交際に結びつきやすいです。出会いを見つけるために子供と過ごす休日を無駄にするのも抵抗がある方もいらっしゃるでしょう。また昨今では「マッチングアプリ」が一番出会いに結びついているという話もあります。3人に1人はマッチングアプリを利用して出会いを見つけています。友人や知人の紹介よりもマッチングアプリのほうが交際に発展しています。

ただ「ネットを通じた出会いは何があるかわからないから抵抗がある。」という方もおられるでしょう。それはあなたが利用したことがないからで、食わず嫌いと一緒なんです。食わず嫌いなモノを食べてみたら案外ハマってしまった。という方もいるでしょう。またアプリごとに危険人物は多少なりとも存在しますが、ネットの情報を参考にすれば危険な目に遭うことはありませんので、安心して利用されてみてください。

シングルマザーにマッチングアプリがおすすめな理由はこれだけではありません。理由は以下の通りです。

  • 費用を安く抑えることができる
  • スマホ1つで気軽に出会いを探すことができる
  • 会う前に相手のことを知ることができる
  • 恋愛や結婚に本気の男女が集まっている

費用を安く抑えることができる

マッチングアプリは月4,000円と定額制で結婚相談所に比べて安いです。ほとんどのマッチングアプリは女性無料で利用することができますし、入会費や月会費が高額な費用が必要になる結婚相談所や参加するたびに費用が掛かる婚活パーティーと比べるとかなりお得です。

スマホ1つで気軽に出会いを探すことができる

”入会審査や申し込みが必要な結婚相談所””開催地まで足を運ばないといけない婚活パーティー”とは違い、マッチングアプリはネットにつながる環境があれば気軽に始めることができますし、入会審査や開催地まで足を運ぶ必要は一切ありませんので、安心して活用することができます。

会う前に相手のことを知ることができる

マッチングアプリは会う前に相手の意思や価値観を把握することができますし、あらかじめシングルマザーに理解がある人としかやり取りをしないようにすることも可能ですし、安心してあなたの価値観や条件に合う人を見つけることができます。

恋愛や結婚に本気の男女が集まっている

「ネットの出会い=危険」と考えている方もいるかもしれませんが、それは昔の話ですし、危険な人はネットの出会いとか関係なく、危険な人は危険です。現在人気のマッチングアプリは安心安全に出会うことができます。というのも身分証明書を提示しないと使えないようになっていますし、何かあれば通報することもできます。冷やかしや体目的・詐欺師などがまともなマッチングアプリに入っていく隙間は一切ないのです。

シングルマザーにおすすめのマッチングアプリ7選

シングルマザーにおすすめのマッチングアプリは以下の通りです。

  1. マリッシュ
  2. ユーブライド
  3. ペアーズ
  4. omiai
  5. ブライダルネット
  6. マッチドットコム
  7. ゼクシィ縁結び

【最新】シングルマザーにオススメのマッチングアプリ10選!恋愛時の注意点も解説!

マリッシュ:【女性は無料】

マリッシュはシングルマザーやシングルファザー・離婚歴のある人の再婚向けの婚活アプリです。シングルがアプリ内で活動しやすいように、シングル優遇プランがあります。優遇プラン内にはアプリで一般人より多くポイントがもらえたり、いいねが多く集まりやすくなっています。

累計会員数は100万人以上で、年齢層は20代~40代と広く、多くの男女が利用しやすく状況です。マリッシュにいる会員はシングルや離婚歴のある人を理解している男女が多く集まっていますので、シングルマザーも安心して出会いを探すことができるでしょう。

またマリッシュでは女性は完全無料で利用できますので、多くのシングルマザーに利用されています。メールアドレスもしくはfacebookで登録できます。facebookで登録した場合、facebookで繋がっている人に、マリッシュを利用していることがバレる心配もありません。

24時間365日監視サポート体制を採用しているので、危険人物などが入って行くスキマはありません。安心して出会いを探すことができます。

シングルマザーは遊ばれがちという悲しい事実もあるので、真剣な人が多いアプリを使うことで遊ばれる心配はありません。

基本情報
運営会社株式会社マリッシュ
月会費男性:¥1,650(税込)/月~【女性は無料】
累計会員数100万人以上
主要年齢層男女ともに30代以上
目的本気の恋愛・婚活

\平均3ヶ月半で恋人ができている!女性は無料!/

マリッシュ

変更対象

ユーブライド:1ヶ月間無料キャンペーン中

ユーブライドは上場企業のIBJが運営している本気の婚活アプリです。過去5年間で11,235人以上が成婚退会しているので、成婚実績十分の婚活アプリです。結婚観を細かく設定したり、検索項目に結婚観を入力することができるので、理想のお相手が見つかりやすいです。

またユーブライドにはメールアドレスもしくは、facebookで登録することができ、facebookで繋がっている知人に婚活していることはバレないようになっています。ユーブライドでは安全面に定評があり、「サクラ0宣言」を宣言していますし、24時間365日の監視サポート体制が整っていますので、安心して利用できると思います。

さらに今だけ!男女ともに1ヶ月間の無料キャンペーン中です!ぜひお見逃しなく!

基本情報
運営会社株式会社Diverse(上場企業のIBJグループ)
月会費1ヶ月間無料キャンペーン中
累計会員数210万人以上
主要年齢層20代~40代
目的本気の恋愛・婚活

\今ならじっくり試せる1ヶ月無料キャンペーン中/

ユーブライド

結婚するなら登録無料の婚活サイト/youbride(ユーブライド)

ペアーズ:【女性は無料】

ペアーズは安心安全に使えるアプリの中で、累計会員数が1,000万人と国内最大級のマッチングアプリです。

さらに女性は完全無料で利用することができ、「マッチングアプリを通じて恋人がほしい」と思った方が、一番初めにインストールするアプリと言われています。

ペアーズでは同じ価値観や考え方を持つ者同士が繋がることができるコミュニティーというグループがあり、そこで理想のお相手に出会うこともできます

マッチングアプリを使うのなら安心安全に利用したいですよね。ペアーズでは年齢確認をしないとメッセージを送れない仕組みになっています。

ペアーズでは当然24時間365日、安心安全の監視サポート体制を採用していますので、危険人物と万が一遭遇した場合、通報すれば、即座に運営が対応してくれます。スタッフの目視で違反行為が確認できれば、退会処分などの措置が取られます。

ペアーズを利用する際には、年齢確認・身分証明書の提示を求められ、運転免許証やパスポートなどの公的身分証明書しか認められていないため、ネカマや業者などが入るスペースはありません。

基本情報
運営会社株式会社エウレカ
月会費男性:¥1,320円/月~【女性は無料】
累計会員数1,0000万人以上
主要年齢層20代~30代
目的本気の恋愛・婚活

\女性は完全無料!今すぐPairsをかんたん無料登録!/

ペアーズ

pairs

omiai:【女性は無料】

 

マッチングアプリomiaiの累計会員数は600万人と多く、会員の主な年齢層は20代~30代となっています。

omiaiは数多くあるマッチングアプリの中で結婚に対して意欲的な男女が多く、しかもチャラチャラした美男美女ではなく、落ち着いた美男美女が多くて、有名です。独自の厳しい基準で恋愛目的でない、男女が排除される仕組みになっています。

つまり比較的若いシングルマザーにomiaiはピッタリと言えます。イエローカードシステムがあり、危険人物が一瞬でわかる仕組みになっています。

基本情報
運営会社株式会社ネットマーケティング
月会費男性:¥1,950円/月~【女性は無料】
累計会員数600万人以上
主要年齢層20歳から30歳
目的婚活

\真剣な出会いを探す人にオススメ【女性は無料】/

omiai

恋をしよう

ブライダルネット:男女ともに有料

ブライダルネットは東証一部上場のIBJが運営しています。ユーザーの結婚意識が高く、結婚相手にふさわしい人材が多く揃っているので、効率よくお相手を探すことができます。

コストパフォーマンスが高く、人気のある婚活アプリです。

ブライダルネットでは「婚シェル」というカウンセラーがついてくれるので、結婚相談所のサービスを婚活アプリで受けることができる今までにないアプリなのです。

20代~40代と比較的、年齢層にバラツキがあります。日記やコミュニティ機能があり、文章を通じて相手の価値観や考えたを知ることができます。毎月42名のお相手を紹介してくれるのです。

当然、上場企業が運営していますので、安心安全に利用することができます。

基本情報
運営会社株式会社IBJ
月会費男女ともに有料:¥2,000(税込)/月~
累計会員数31万人以上
主要年齢層20歳から40歳
目的本気の恋愛・婚活

\結婚相談所並みのサービスをアプリで/

ブライダルネット

ブライダルネット

マッチドットコム:男女ともに有料

マッチドットコムは全世界で利用されている2002年からと運営年数が長く、信頼のあるマッチングアプリです。全世界では1,500万人以上の会員がいる超大手のマッチングアプリです。

会員の主な年齢層は30代~40代と結婚を意識している男女が多いので、「結婚したい。」男女にはピッタリです。女性も有料なので、結婚に対して熱意のある人が多く集まっているので、婚活向きです。

さらにマッチドットコムでは収入証明をはじめ、様々な各種証明書を提出することができるので、嘘をついている会員は少なく、安心に出会いを探すことができます。男女比のバランスも良く、男女どちらかが偏ることも少ないです。

基本情報
運営会社マッチ・ドットコム ジャパン株式会社
月会費男女ともに有料:¥1,690(税込)/月~
累計会員数300万人以上
主要年齢層30歳から40歳
目的本気の恋愛・婚活

\結婚を考えている人にオススメ/

マッチドットコム

マッチ・ドットコム

ゼクシィ縁結び:男女ともに有料

大手上場企業のリクルートが運営しているマッチングアプリ、ゼクシィ縁結び。男女ともに結婚に意欲的な人が多いです。コンシェルジュがユーザーの代わりにデートの日程を調整してくれる「お見合いオファー」という機能があったり、独自の価値観診断をしてくれたりします。

ゼクシィ縁結びは30代が中心で、累計会員数は140万人以上で2015年サービス開始時から、会員数を物凄く伸ばしています。ゼクシィにはシングルマザーに優しい機能があり、価値観診断に回答すると毎日4人とのやり取りが無料で行えるのです。

このアプリもサクラや業者が入って来れない24時間有人監視体制を採用していますので、安心して出会いを探すことができるでしょう。

基本情報
運営会社株式会社
リクルートマーケティングパートナーズ
月会費男女ともに有料:¥2,640(税込)/月~
累計会員数140万人以上
主要年齢層20歳から30歳
目的本気の恋愛・婚活

\無料のいいねからシンママに出会いを/

ゼクシィ縁結び

 ゼクシィ0425

【最新】シングルマザーにオススメのマッチングアプリ10選!恋愛時の注意点も解説!

【シングルマザー向け】出会いを見つけるコツや注意点を解説

  • シングルマザーであることを隠さない
  • プロフィール写真は盛り過ぎない
  • 自己紹介文には明るさを意識する
  • 体目的や既婚者をきっちり見分けられるように

シングルマザーであることを隠さない

子持ちやシングルマザーは敬遠されてしまう。ということを恐れてシングルマザーであることを隠してしまうと、失望に変わります。もし万が一付き合った時にトラブルになりかねないです。はじめから隠さないことが大切です。

プロフィール写真は盛り過ぎない

基本的にプロフィール写真を盛りまくる女性は多いですが、実物と写真に大きな乖離があると実際に遭った時、これも失望に変わり逃げられることはよくあります。ですのであまり盛り過ぎないようにしましょう。多少顔が悪くてもマッチングアプリの男女比は7:3と男性の方が多く、いいねやメッセージをもらいやすいです。せっかく会話が弾み、会うことになっても実物と写真が違えば、逃走される可能性が高いです。逃走されれば鋼のようなメンタルの持ち主でも傷ついて、挫折に繋がってしまいます。

実物と遜色ない程度の写真を設定しましょう。

自己紹介文には明るさを意識する

マッチングアプリの自己紹介文は明るさを意識してみてください。「どうせシングルマザーだし・・」というようなことを伝わる文章は絶対に誰もよって来てくれません。下記の記事ではシングルマザー向け自己紹介文の書き方やテンペレートを紹介しています。参考にしてみてください。

【シングルマザー向けコピペOK!】マッチングアプリでモテる自己紹介文のテンプレ

体目的や既婚者をきっちり見分けられるように

マッチングアプリには既婚者や体目的の人が存在する可能性は極めて低いですが、シングルマザーははっきり言って体目的や既婚者に狙われやすいです。以下のサイトを参考にして体目的や既婚者について知っておいてください。

【超危険】マッチングアプリにいる既婚者の特徴13選|既婚者が少ないアプリとは?

【閲覧注意】マッチングアプリ事件15選|事件やトラブルが多いのは質の悪いアプリ

【2021年11月】ペアーズ要注意人物のリスト有り!危険人物の手口と対処法を解説!

【2021年】マッチングアプリでの怖い体験談20選|会う瞬間が怖い【男女必見】

【2021年9月】マリッシュの危険人物リスト(名前あり)&要注意人物を見抜く方法

【警告】Tinderはヤリモクばかり?ヤリモク撲滅|恋愛は別のアプリがおすすめ!

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。